アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終結 台湾から日本へ

2009年 4月16日

日本まで戻るに対し帰りの飛行機のチケットを買わねばならない

当初、今回の旅の締めくくりは以前、大阪に住んでいた

ダイバー仲間のひとりが現在は沖縄に移住しているので寄り道がてら

台北郊外の基隆港から石垣港~沖縄県の那覇港へフェリーで渡る予定であったが

フェリーを運営している有村産業の破産により現在は運休中だと知り

確かめるのも兼ねて旅行社が数軒、しのぎを削っていると言う台北站構内へ向かった

2009-10a

途中、大き目の道路を渡らねばならないのだが

おびただしい通勤バイクの数に度肝を抜かれた

赤信号、みんなで渡れば怖くないではないが、ちょつとした通勤戦争だね




以前に投稿したYouTube から


2009-10a

以前も訪れた下町の情緒を残す華西街

2009-10a

華西街は屋台からアーケード付の商店街、怪しいお姐さんが手招きするエリアと

なんでもござれのゴチャマゼ世界が、ここにはある

2009-10a

いよいよ帰国である

台北 桃園空港へは台北站近くにある国光バスで40分

2009-10a

台北站構内のライオントラベルでの価格

1台湾ドル(元)3円

台北→大阪  (JAL) 8400元

台北→名古屋 (JAL) 7900元

台北→沖縄  (チャイナ) 10611元

競合の少ない(便数の少ない)沖縄までは距離的には近いはずなんだが割高である

更に沖縄から大阪までのチケットを購入するとなると

閑散期に大阪~沖縄のチケットを手配する方が安くなる計算である

そう言った訳で今回は沖縄寄り道を断念し大阪までJALで飛んだ



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/637-1ba312d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。