アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私が滞在したセブCITY ダウンタウン
6月14日 7:40 セブ第一埠頭に接岸・上陸

昨夜、船内で決めたダウンタウンの安宿までどうして行こうか考えを
打ち下す猛暑、さっそくトライスクルを探すがいてない

あらま痒いところに手が届く乗り物じゃなかったっけ
埠頭で乗るとぼられるので、まあいいかと歩き進めるが見当たらない
タクシーだけがクラクションを鳴らしセールスしてくる

2007 May フィリピン

15分後そのうちダウンタウン近くまで歩いてるのに気づく
教会が見えて来たので地図と照らしあわすとサントニーニョ教会と判明

それなら後わずかだわと最後まで歩きとおすはめに
背中は汗でぐっしょり気持ちわり~

で着いたところがマクシェリペンションハウスという立派な安宿

2007 May フィリピン

シングルとリクエストしたのに通された部屋はツインルームで
片側のベッドのみ新しいシーツがひかれてるのでベット使用は

ひとつのみ、あっそれでシングルな訳なんだってへんに納得してまずは
シャワーを浴びることに そうそう部屋代は1泊380ペソですが
連泊すれば355ペソという中途半端な値引きに感心させられる

2007 May フィリピン

シャワーを浴びてすっきりしたのでウォーキングがてらもうひと汗かきに行く
行き先はオスメニアサークル先のカルロス・バッチヨイというラーメン屋さん

ネットでひらった地図を片手に行くが見つからず20分で到着と見込んでいたのに
移転して全然違う場所にNewOpen そらないで~ 

1時間以上掛かり、またもや汗だく 一瞬シャワーを浴びに帰ろうかと思ったが
何しにここへ来たのか解らなくなるので思いとどまる。

2007 May フィリピン

SUPEARという具だくさんの種類を注文しましたがなかなか美味でした
お近かづきの際はお寄り下さい 冷房も効いてて綺麗な店でした。

オスメニアまで来たことだし両替するが
このところ円は下降気味で1万円がセブでも3775ペソに目減りしてます。

ちなみに同じ2007年の正月は4250ペソだったのに~

2007 May フィリピン

オスメニアからナショナルブックセンターへの道中のビルに日本語環境の
ネットが有ったので1時間ほど消息をお知らせメールして適当にやって来た

ジプニーの助手席が空いてたのでのっかり気の向いた場所で降りる
迷子ゲームを開始するが前にも訪れたAYARAのでかいショツピングセンターが
見えたので飛び降り涼みがてらウインドショッピング

夜は地元民で賑わうバーベQ屋でレッドホースの大瓶とヤキトリです。
すっかり親父思考になってます。

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/67-2dcd8b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。