アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール島 コテージ 沼口邸 加藤清正公
今回、島に滞在中 知り合いを通して紹介して頂いた沼口さん宅を紹介致します。

彼は、いくいくこのシキホールでコテージ&レストランをOPENさせる予定ですので

あえて本名と顔写真にはボカシを入れないで紹介しますね

2011

コテージの場所はと言いますとキウイリゾートのあるサンドゥガン地区にありまして

敷地はなんと4000坪も有する、広々と解放的で緑が多く安らぐ環境にお住まいです。

2011

現在は家族で住まれている母屋とレンタルコテージ(ほぼ完成)二軒

2011

手前と奥の二軒が、住める状態です。

現在は、おもだってコテージなどとの宿泊業のサインボードは上げていません

2011

交渉しだいで長期のレンタルもいずれは行いたいと考えておられました。

2011

完成に近いコテージです。

2011

部屋の内部

2011

バスルーム

2011

この時は島で調達可能な食材で鍋料理をご馳走になりました。

2011

赤シャツの方がオーナーの沼口さんです。

ここで宿泊業務を始めるので、あえて顔はボカシを入れずに紹介します。

2011

母屋の内部です。いろんな方が彼をしたって集まって来ます。

2011

お昼の12時に集合したんですがね

すっかり夜もふけて来たのに飲兵衛は腰を上げる気は無さそうですw

私も含めサヌアンの姉御、加藤清正公も含め帰る気はなさそうですね

深夜に皆さん自走でバイクにて帰宅されたあたりがシキホールは平和な島の証拠です。

わたくし今夜は結構な酔っ払いのため沼口邸の入り口に寝ていた
メス牛にバイクごと突っ込んで行きましたとさw


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/686-14317258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。