アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン マニラ ターミナル2 空港泊
先日、無事に帰国を果たしましたので、改めて今回の旅の画像&説明文を

大幅に差し入れ構築し直し再び旅を進行させて頂きます。



2011年4月8日

大阪からのセブパシフィック航空は、ほぼ定刻にマニラに到着
その後、乗り換えてセブまでの国内線をプロモーションの関係で

フィリピン航空になっちゃつたので、フィリピン航空専用のターミナル2へ
移動をしなければならないが、もし翌朝の便が7時以降の方は

フードコートの充実しているターミナル3で朝まで過ぎされ早朝にターミナル2への
移動が懸命だ。 さて各ターミナルを周回する空港シャトルバスは

午前12時で終了していたが、今回は空港関係の大型のバンが止まっており
快くターミナル2まで乗せて貰えた

2011

チップは4人で50ペソなので、深夜に到着した人でターミナル間の移動を
強いられる方はイエロータクシーに乗る前に先ずは大型バンが止まっていないか
シャトルバス乗り場周辺をチェックされるのもコストパフォーマンスかもしれない。

2011

移動後のターミナル2は搭乗券を持っていてば入り口直ぐの辺りに限定されるが
深夜で有ろうがエントリーさせて貰える。だが中では仮眠だけ可能な環境なので

2011

近くのジョルビーかアルコールを飲む人はジョルビーの隣の建物に入り
1階にある空港関係者の食堂でトロトロ形式のおかずを提供しているので
50ペソのサンミゲールを買って、そこで時間つぶしするのを勧める。



関連記事


コメント
うらやましいなー
今週はいろいろ大変でした、来週も少し大変です。
地震の余波、貸してる空き部屋の契約直前、確認で中を見たら、湯沸かし器の下で水漏れを発見、契約を伸ばしてもらったり、東京ガス呼んでアレコレ手配、来週は工事の立会い、など等でてんてこ舞いしてました。
業者、内装屋などに聞くといくつかそういった仕事があるそうです。
浦安や江東区など湾岸近くの部屋は同じ様な事が起こってみたいです。
まだしばらく何処にも行けないや!笑~
[2011/04/09 17:50] URL | タクシン #mQop/nM. [ 編集 ]

タクシンボスさんへ
こんにちは、タクシンボスさん
いつも勢力的に動かれていて感心させて頂いてます。

こちらは趣味と実益を含めプチ添乗員として動き回ってます。
今後もダイビングで来られる方の案内を出来るように
一歩踏み込んだ調査を続ける予定です。
@ 相変わらずマニラは怪しいすわ
[2011/04/13 06:09] URL | あじあのお父さん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/688-488352f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。