FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


セブCITYからマクタンリゾートまでチープに行く
人間、暇になるとあれこれ考えるものでして
そんな訳で今日は私が滞在しているセブシティからリゾートエリアのマクタン島
マリンバコ・プランテンションベイリゾ-トまで通常TAXIだと250ペソあまり

掛かるのをチープにジプニーに乗って宿泊客でもないのにリゾートへ潜入と
暇人しか思いつかないような企画をたて実行しに行きました。

2007 May フィリピン

まずは宿の叔母さんにマクタンへ行きたいとその旨を伝えるとさすがに安宿の叔母さんは
客層をよく心得ており私の身なりを見たとたんにTAXIなど使うのはは論外と思ったのか

ガイサノ・メトロのジョリピー前から21Bのジプニーで6ペソに乗って
マンダウェイ市のサンミゲール工場前で乗り換えろって親切に教えて頂きました。

2007 May フィリピン

フィリピンを知らなくてもセブ市やマクタン島は知っている人が多いと思います

2007 May フィリピン

ガイサノ・メトロから乗車したジプニーは少しするとサントニーニョ教会の前を通ります。
教会に近づくとローソク売りが寄って来ますね
ジプニーの私にも声をかけますが、乗車中にこんなの買ってどうなんよって突っこみたくなります。

2007 May フィリピン

上)  巨大スーパーSMの前を通りマンダウェイ市にジプニーは向かいます。

下)  そろそろサンミゲールの工場が見えて来ましたね サインが大きくて解りやすいです。

2007 May フィリピン

ビサヤ方面には軽トラックを改造したジープニーが有ります 約12人の乗客が乗れます 
後ろに10人前に2人です 運転手を入れると13人乗りに成ります 

2007 May フィリピン

ここサンミゲール工場前からの乗換えで一番良いのは便数が少ないが今回の目的マリンバコか
マリンゴドン行き10ペソへ乗れば寝てても着いちゃうのですが

本日は旧マクタン大橋近くのレチョン屋(ブタの丸焼き)を昼食に食べる予定なんで
便数の多いマクタン島 エアポート付近のMEPZA行きの小型ジプニーに乗り換えました。

派手な小型ジプニーですね 個人所有でしようか?
日本だったらフロントガラスにフィルムを貼ると捕まりますよ経験済みです(汗

2007 May フィリピン

上)  サンミゲール工場を過ぎて右折すると旧のマクタン大橋方面です。

下)  レチョン(ブタの丸焼き)を提供する店が見え始めましたので降りる準備です。
    まずは腹ごしらえをして再度マクタンリゾートへ向かうとしましょう!

2007 May フィリピン


近場であろうが6ペソ払います いい匂いで気が焦りますが支払いはして下さい。
さ~て どの店に入ろうかな


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/69-5224245e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY