FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ボルネオ島 サバ州 ラハ ダトゥ 水上集落 1
ボルネオ島 サバ州 ラハ ダトゥ

Google アースに上記のキーワードを入れて見れば一目瞭然だが
海岸べりに無数に張り付くようにと言うより増殖しているの表現の方が相応しいような
おびただしい数の水上集落が衛星からの撮影で確認できる
便利な世の中だわ


2011


これはもう居ても立ってもおれない、この目で確認したい衝動に駆られた
別段、これと言った見るべきものが無いラハ ダトゥで退屈していた身には天からのプレゼントのようだ


2011


この町のもう一つの名物?と呼んでも大袈裟では無い裏観光メニューだわ
兎にも角も水上集落へ一旦足を踏み込むとあまりの奥行きの深さに、驚きを隠せなかった


2011


ここでは小さな男の子は全身裸がデフォルトのようだ、ある意味で少数民族だww

集落の下が海だけに、どこでもトイレの法則が成り立つのであろうw


2011


ちょうど訪れた時間帯がお祈りの時間と重なったのか
着飾ってモスクへ出向く子供達とラッキーな事に遭遇できた


2011


ははは 可愛いね玉ねぎ頭の子供たち


2011


まだまだ沖合へ伸びる水上家屋、こうなるとどんどん興味が湧いてきて途中で引き返せない
厚かましさにかけては、ほこれる大阪人、興味が尽きるまで、なんでも見てやろう

その前に住民に追い返されるかもww



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/728-83795d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY