アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボルネオ ラブアン島 安宿 ゲストハウス


コタキナバルから次に向かったラブアン島ではあるが事前に島での安宿事情は悪いと聞かされていた。
それは果たしてマイナーな土地だけに情報が無いだけなのか噂通りに安宿と言うものがあまり存在しないのか

確かにボルネオ・マレーシアでは今まで通いなれた他のアジア諸国と比べ
生活水準が高いのは、この目ではっきりと見てきてるのだが、この島はどうなんだろう


2011


高速船で島に到着後、取り敢えずは知人から事前に教えられた宿に素直に向かうことにした
宿の名は ASVバックパッカーズ、画像の建物の2階がゲストハウスになっている

後方の車が写ってるあたりにドアがあるのだが小さな絵はがきサイズに控えめに宿らしき
ことが書かれているだけで、それ以外はなんのサインも見当たらないやる気のないような宿だ


2011


一応、このブログを見て泊まってみようかと思う人に港からここまでのアプローチだが
ジェツティ(港)の前に酒屋などが並んだ商店沿いを右へ進むと角に華人食堂があり左へ回り込むと

宿の小さな入口があり、絵はがき程度の英文案内書がはってある 港の玄関からここまで
迷わずに5~6分、ケンタッキーまで進むと既に行き過ぎなので注意

二階に上がるとオーナー家族がくつろいでる空間があるのだが
兎に角、蒸し暑く、滞在中の大半は朝食をとる以外はACの聞いているドミに巣くっていた塩梅だ


2011


上の画像の反対から見たところ無料の朝食はこのスペースで頂いた
そうそう料金の方だが朝食付きで28RM 840円、関西人の挨拶がわりの負けといて~の一声で
25RM 750円にしてもらえた


2011


ドミは両サイドに二段ベットが並んだ細長い部屋だ
日中に暖められたドミ部屋は家庭用エアコン一台ではまかない切れず
外出するときもACのスイッチは入れっぱなし、それでも室内は25度はあったのではなかろうか


2011


街ぶらの合間に偶然見つけた中華系旅社タイプの安宿
いつもの好奇心から室内を見せてもらおうと二階へ上がる


2011


中華系旅社だけに良からぬ事も有りかと期待に胸を膨らませたが
怪しい系は一切無く、少々がっかりww AC シングル50RM 1500円

滞在しているドミのエアコンの効きがもうひとつだし、ここに移ろうかと考えはしたが
ASVバックパッカーズ滞在中、客人は私ひとり(まああんなわかりずらい宿にたどり着くには無理がある)

客人は私だけなんで細長いドミの空きベットを猫のごとく涼を求めベット転々と移動
好き勝手に過ごせて頂いたので今回は移動せずじまいだった
せめての救い、Wi-Fiでも使えたら申し分の無い宿だったんだがな~




下記は当ブログの読者 Rita Riyanto(ジャカルタ在住) 様から
現地最新事情の投稿を頂きましたので追記分とさせて頂きます。



Labuanの宿
> Labuanは知人から酒が安く飲めるとススメられ訪れたようなものでした。

この島は、お酒が充実しているせいか、食べ物の選択肢が少ないように感じました。
基本的に酒を飲まない私には、ちょと居づらい所でした。
飯屋では、どこのテーブルでも大瓶がズラッと並んでおり、マレーシアとしては
かなり異質な所です。
物価がかなり高く、困った所でした。


@ 管理人

確かに言えますね
アルコールだけのために行くにはコスパは悪いし



宿はどこも高く、紹介されている直轄区旅店の最安値RM50の部屋以外では、同じ通りに
あるHotel Oriental 東方大酒店の最安値RM75の部屋が安い方で、それ以外は全て
RM100以上の値段が付いていました。

> 滞在しているドミのエアコンの効きがもうひとつだし、ここに移ろうかと考えはしたが
> ASVバックパッカーズ滞在中、客人は私ひとり(まああんなわかりずらい宿にたどり着く
> には無理がある)

私はドミが苦手なので泊まるつもりは無かったのですが、紹介されているバックパッカーズを
覗いてきました。
やはり、見つけるのに苦労しました。(笑)

ドミ専用宿かと思ったら、個室もあるようです。
 シングル・ファン : RM40
 ダブル・ファン : RM50
 シングル・ダブル・エアコン : RM80
 ドミ : RM25
あの暑苦しい島でファン部屋はちょっと辛いので、エアコン部屋にするとあまり安い宿でも
ないようですね
訪問したのは15時くらいでしたが、人気の全く無い宿でした。(笑)


@管理人

時期的なものなんでしょうが
私が訪ねた時は、あの広いドミを一人で占領でしたが
あまり広いのでエアコンの効きはいまいちでした。





関連記事


コメント
Labuanの宿
Rita Riyantoです。
Labuanに来ています。
いつも安宿情報、ありがとうございます。

昨夜は写真にある直轄区旅店に泊まりました。
写真の部屋は1泊RM75で、RM50の部屋は窓無しの独房です。
この宿は、ダークサイドの宿でした。
RM75の部屋ですら水シャワーです。
タオルは擦り切れ、シーツは下だけ。
トイレットペーパーも言わない限りくれません。
とにかく中国人の嫌らしさがプンプンの宿で、
とっとと逃げ出してしまいました。(笑)

宿って、本当にコスパがバラつくものですねぇ。
[2012/11/26 19:12] URL | Rita Riyanto #- [ 編集 ]

Rita Riyanto さんへ

ブログでお伝えしてますように今年は元同僚が怪我のため
越冬時期を大幅に遅れ寒い日々をおくっています。

Labuanは知人から酒が安く飲めるとススメられ訪れたようなものでした。
飲み過ぎると身体が火照り部屋にはエアコン必須だったのを思い出しました。

それにしても華人宿の愛想の悪さはデフォルトのようですね
こちらも負けずとムキになって対抗したのも今まで数知れずです(笑)



[2012/11/28 20:48] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

Labuanの宿
> Labuanは知人から酒が安く飲めるとススメられ訪れたようなものでした。

この島は、お酒が充実しているせいか、食べ物の選択肢が少ないように感じました。
基本的に酒を飲まない私には、ちょと居づらい所でした。
飯屋では、どこのテーブルでも大瓶がズラッと並んでおり、マレーシアとしては
かなり異質な所です。
物価がかなり高く、困った所でした。

宿はどこも高く、紹介されている直轄区旅店の最安値RM50の部屋以外では、同じ通りに
あるHotel Oriental 東方大酒店の最安値RM75の部屋が安い方で、それ以外は全て
RM100以上の値段が付いていました。

> 滞在しているドミのエアコンの効きがもうひとつだし、ここに移ろうかと考えはしたが
> ASVバックパッカーズ滞在中、客人は私ひとり(まああんなわかりずらい宿にたどり着く
> には無理がある)

私はドミが苦手なので泊まるつもりは無かったのですが、紹介されているバックパッカーズを
覗いてきました。
やはり、見つけるのに苦労しました。(笑)

ドミ専用宿かと思ったら、個室もあるようです。
 シングル・ファン : RM40
 ダブル・ファン : RM50
 シングル・ダブル・エアコン : RM80
 ドミ : RM25
あの暑苦しい島でファン部屋はちょっと辛いので、エアコン部屋にするとあまり安い宿でも
ないようですね
訪問したのは15時くらいでしたが、人気の全く無い宿でした。(笑)
[2012/12/23 15:38] URL | Rita Riyanto #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/739-87a15d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。