アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2017.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブルネイ発 マレーシア KK行き国際バス-1


ブルネイのYHに滞在しているバックパッカーも含め普通の旅人は一様に2日程度の滞在で
ブルネイを出ていくようである。昨夜会った若い日本人旅行者は部類の酒好きなのか
入国前に持ち込んだウイスキーが1日で尽きたのか、まる24時間も滞在しないうちに旅立った

当の私はと言うと清潔かつチープなドミの部屋を毎夜、ひとりで占領できるのを良いことに
おもむろに、だらだらと酒も飲めない国に居座り続けている。やれば出来るんだww


2011


まあこれも少なからず理由があるのだが、ボルネオを後にマニラへ戻る便まで、まだまだ日数が残っている
そのマニラへの便が出るコタキナバルへ戻るのがボルネオでの最終の目的地の訳で
何度も通過しているコタキナバルがあまりに面白みに欠けるだけに、闇雲に時間を消化しているだけだ

大きな街、都会が苦手な私は出来れば何処の田舎街で時間を潰してから
コタキナバルへは願わくばマニラに飛び立つギリギリに到着したいと目論んでいる。



くだんの青空市場と河を隔てた場所にポツリと国際バスが鎮座していた。


2011


そんな訳から、何処か寄り道ポイントはないだろうか......
生憎、私が手にしている日本のガイドブックにはサラワク州・サバ州の片田舎なんぞ
詳しく紹介なんぞしてない......
紹介したところで、訪ねるような輩は、所詮物好きなんぞオレくらいかw


2011


そんな中、最近の旅に持参しているiPadでどうしたものかと模索の日々を送っていたが
そもそもブルネイからコタキナバルへ戻るには行きと同じルートで

ラブアン島を経由する海路か、はたまた陸路で目指す以外は無い 
まあ今のわしには空路で戻るなんて想定外なんだが


2011


だらだらとブルネイ滞在中のそんなおりにコタキナバルまでのバスを見つけた

行き先番のKK、要するにコタキナバル行きな訳だ

ちょうどスタッフが暇そうにしているのでバスのルートを聞いてみよう



下記は当ブログの読者 Rita Riyanto(ジャカルタ在住) 様から
現地最新事情の投稿を頂きましたので追記分とさせて頂きます。




国際バス

Rita Riyanto@ジャカルタです。

> くだんの青空市場と河を隔てた場所にポツリと国際バスが鎮座していた。

後続者のために乗り場の位置を記しておきます。
国際バス乗り場(Miri行き、Kota Kinabalu行き共通) : 北緯4°53'22.41" 東経114°56'38.05"

ちなみに3枚目4枚目の写真の、バスの右側の薄いピンクの4階建ての建物は、和順廉価旅社です。

聞き取りしました。(2012年12月1日現在)
Brunei発運賃の方が、Malaysia発より高いですね。

Brunei~Miriの国際バス
 運行 : PHLS Express (ブルネイの会社、MiriではBintan Jaya社が発券代行)
 出発時刻 : Brunei発 7:00、13:00 / Miri発 8:15、15:45
 所要時間 : 4時間
 運賃(Brunei~Miri) : Brunei発 B$18(≒RM45) / Miri発 RM40
Web : http://www.phls38.com.bn

Brunei~Kota Kinabaluの国際バス
 運行 : Jesselton Express (マレーシアの会社、Bruneiでは路上で兄ちゃんが発券)
 出発時刻 : Brunei発 8:00 / Kota Kinabalu発 8:00
 所要時間 : 8時間半
 運賃(Brunei~Kota Kinabalu) : Brunei発 B$45(≒RM112.5) / Kota Kinabalu発 RM100
Web : http://www.sipitangexpress.com.my




関連記事


コメント
国際バス
Rita Riyanto@ジャカルタです。

> くだんの青空市場と河を隔てた場所にポツリと国際バスが鎮座していた。

後続者のために乗り場の位置を記しておきます。
国際バス乗り場(Miri行き、Kota Kinabalu行き共通) : 北緯4°53'22.41" 東経114°56'38.05"

ちなみに3枚目4枚目の写真の、バスの右側の薄いピンクの4階建ての建物は、和順廉価旅社です。

聞き取りしました。(2012年12月1日現在)
Brunei発運賃の方が、Malaysia発より高いですね。

Brunei~Miriの国際バス
 運行 : PHLS Express (ブルネイの会社、MiriではBintan Jaya社が発券代行)
 出発時刻 : Brunei発 7:00、13:00 / Miri発 8:15、15:45
 所要時間 : 4時間
 運賃(Brunei~Miri) : Brunei発 B$18(≒RM45) / Miri発 RM40
Web : http://www.phls38.com.bn

Brunei~Kota Kinabaluの国際バス
 運行 : Jesselton Express (マレーシアの会社、Bruneiでは路上で兄ちゃんが発券)
 出発時刻 : Brunei発 8:00 / Kota Kinabalu発 8:00
 所要時間 : 8時間半
 運賃(Brunei~Kota Kinabalu) : Brunei発 B$45(≒RM112.5) / Kota Kinabalu発 RM100
Web : http://www.sipitangexpress.com.my
[2012/12/22 19:32] URL | Rita Riyanto #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/752-355846b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。