アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボルネオ島 サバ鉄道 ビューフォート駅からテノム駅へ‐4


サバ州立鉄道のタンジュン・アル~テノム間、134kmを結ぶ鉄道の終着駅である。

横揺れ♪縦揺れ♪の揺れ揺れの列車で何時間もかかる長旅の果てに、終着駅テノムにたどり着く

せっかくここまで来たのだ、同じ列車で戻るのは如何なものか....


2011

そんな訳で帰りの列車を遅らせて、テノムの街を探索しに参ります。

列車の到着時だけ賑わう駅舎で、それ以外の時間は静まりかえっている
それ以外は、用事も無いお年寄りが日陰のベンチで寝てるくらいでした。


2011


テノムはサバ州内陸部の小さな町ですが、ホテル、商店とそれなりに揃ってはいます。
後で知ったのですがコーヒーの一代生産地らしくテノムブランドで有名らしいですが
訪れた時は知らないのでいつものように紅茶ばっかり飲んでたっけ


2011


なかでもアルコールを嗜まないマレー人の社交場とも言える茶室が多く目立つ
日中の暑い中であろうがホッとな茶で喉を潤してる姿がやたら目につくテノムの街です。

と思っただけで名産地なのでホッとなコーヒーだったのでしょう
知ってれば何度も紅茶など注文せづに飲んだのになぁ


2011


ビュフォートまで引き返す列車を遅らせたので3時間近く暇ができ
昼食をとりがてらの街ブラですが、なにぶん小さな街なので直ぐに見終わってしまう


2011


列車の時刻まで、まだまだあるので恒例の安宿見学でもと思いなお町を探索し続ける
泊まりもせんのに安宿見学.... こらぁ ヘキだわ


2011


一軒、見つかるが昼食中ってことで部屋を見せて頂くのは断念して
わたくし、泊まる気が無いだけに弱気です


2011




皆さま部屋の写真だけで我慢してねww

コタキナバルからサバ鉄道の全線乗車を考えておられる方は、この街で一泊して
翌日にバスでケニンガウの街へ立ち寄り、経由して再度バスでコタキナバルへ戻るコースをお薦めします




関連記事


コメント
皇都酒店
Rita Riyanto@ジャカルタです。

いつも安宿情報、ありがとうございます。

> 一軒、見つかるが昼食中ってことで部屋を見せて頂くのは断念して
> わたくし、泊まる気が無いだけに弱気です
> 皆さま部屋の写真だけで我慢してねww

この皇都酒店に泊まりました。
受付の兄ちゃんが上半身裸で出て来る、まあそういう場末感のある宿でした。(笑)

壁に貼ってある部屋の写真ですが、実際はこれよりもっとマシで清潔です。
他の宿が概ねRM5値上げしている中で、ここは値上げしていません。
しかし、RM36のシングルは満室とかで、RM46のツインに泊まりました。(涙)
ここは部屋数が少なく、たぶん全室に窓があると思います。
[2012/12/23 01:44] URL | Rita Riyanto #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/767-a9e01a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。