アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ボルネオ島 サバ州 ケニンガウ‐1
マニラまでのフライトをコタキナバルで何する事も無く暇していたある日

市内にある青空バスターミナルに鎮座していた大型バスの行き先番に見覚えのある
街の名前が書かれてるのを偶然に見つける  その名も(ケニンガウ)


2011


ケニンガウって確かサバ鉄道でテノム駅に到着した際に数台のミニバスの運転主が
まるで客の争奪戦の様に繰り返し言ってた名前ではないか

常備している地図をバスのスタッフに見せ位置を示し、ここの事か?って尋ねると
そうだ間違いないと言うもので思わず衝動的に日帰りトリップと相成りました


2011


コタキナバル8:00発 ケニンガウに10;00到着 15RM

いゃあ~ ケニンガウまでの道中の山道は右に左にと曲がりくねる山道で
バスは車体をくねらし登っていく、以前に乗ったバンコク~メーホーソンの山岳ルートを
彷彿すると言うか思い出させるくらいの辛さで思わず酔いそうになっちゃいました


2011


あれだけ標高差のある山岳ルートを上り詰めたはずなのに
何処で帳尻を合わせたのかケニンガウの街は暑いのなんのたまりません


2011


自身は街ブラが最高の観光と自称しているだけに
何処に参ろうが入場料を支払ってまでの観光名所へは、強いて足を
運ばないのが常でここケニンガウにも見どころを求めたりと贅沢は言いません

そんなおり中国寺院を見つけたので立ち寄ることに


2011


フリーダムの私は昔からネコが好きなものでして寺院の見物など忘れネコの相手に夢中ですww


2011


親ネコの方は警戒して逃げて行ったものの暇な珍客は飽きることなく子猫の相手....


2011


遠くで心配そうに見守ってる親ネコの姿が見えるのか不安そうな目ですね


2011


その内に子猫にまで嫌われ仕方なく寺院の裏にまわれば大きな布袋さんが
わざわざバスに揺られケニンガウまで来たのに、この程度の案内しか出来ません

あての無いミニトリップ、日々忙しく働かれてる方から見ればプチ贅沢かもorz

つづく







関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/769-bc9b7388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY