アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボルネオ島 サバ州 ケニンガウ‐2
コタキナバルの青空バスターミナルに停車していた大型バスに衝動的に乗車

日帰りミニトリップでやって来たサバ州内陸部のケニンガウ街ブラシリーズの続きです。


2011


この街を歩いた印象は街の外側へどんどんと規模が拡張されて商店の数では到底及ばないが
言い過ぎかな? ある種、コタキナバルに近いくらいの大きさ、拡張された街に感じた

昔から存在する中心部には木造長屋の商店が少なからず残っていた。


2011


ここでもマレー華僑の商店が多く見られ、このような店では冷えたビールも頂ける


2011


恐らく地方の村から買出しに来るのであろう、日用雑貨の店が多い
それと交通の要にもなっているので品揃えは豊富である


2011


アジアでよく目にする歩く雑貨屋さん、移動コンビニ叔母さんと呼んでいる

ここは朝市の他に毎晩ナイトマーケットも出るらしく都会のコタキナバルに疲れたら
一泊の予定で訪れてもよさそうだ

そんな訳で続いて安宿偵察に専念することに


2011


ここでも安宿は直ぐに見つかる


2011


部屋の様子、価格は他の安宿と似たりよったりだ


2011


もう一軒、別の安宿だ


2011


日本人から見ると趣味の悪そうな配色だけどイスラム・マレーシアではラッキーカラーなんだと

ホントかな~ でもなんとなく夜は怖そう...

AC、トイレ・シャワー・TV 40RM 1200円



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/770-86875e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。