FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


10月15~19日 シキホール島 TOM トムさんこと 井上邸

10月15日にシキホール島へ入った。
日本を出発する間際に放映されていたバラエティー番組で世界の果てで暮らす日本人と銘打って
この島で暮らすと言う日本人を訪ねる内容だったのだが、この島が辺境扱いされていたのは笑えた。



2012



今年に島を襲った台風のお陰で井上邸の前のビーチに打ち寄せられていた流木は何処かに
流されたようで小さいながらもプライベートビーチと呼べそうなものが現れた。



2012



到着した日は南よりの風で、場所によっては蒸し暑く感じたが
徐々に北よりの季節風が吹き出した。

(井上氏が建てられた自宅前のプロック、潮風に耐え愛車が止まってますね)



2011



昼間は晴天で夜になると短い時間だが雨が降るという天気を繰り返している
日本の夏のような夜の寝苦しさはなく夜、風が吹いていれば肌寒く感じるくらいだ。

(井上氏の自宅付近から海を隔てラレナ地区を望む)






関連記事


コメント
どもです
はじめまして
すばらしい画ですね
シキホール
TV番組みて興味もってました・・
来年あたり行ってみたいと思ってます。
[2011/10/20 10:57] URL | Kobs #- [ 編集 ]

No title
すごい!
ビーチフロント、ボート付きですね
理想の家ですね(^^ゞ
[2011/10/20 23:36] URL | kimcafe #64owOXpE [ 編集 ]

Kobs さんへ
こんにちは、はじめまして
シキホールはドゥマゲッティからも直ぐなのでアクセスしやすく良いところです。
なにと言って見るとこは無いですが、海も綺麗し自然の宝庫で、それが見所ですかね
[2011/10/21 10:21] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

Kimcafe さんへ
ネイティブな建物ですが目の前に広がる海
一日のうちに、何度か色を変えるんですよね

[2011/10/21 10:24] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/779-61ee6fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY