アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月22日 フィリピン 運転免許 修得 2

前回からの続き

LTO ( Land Transportation Office)
当日は何も考えずにLTO到着、落ち着いたところで自分の格好を見ると
タンクトップにサンダル履のシキホールスタイル…  だって暑いんですものww
因みにマニラのLTOには、ランニング、サンダル姿では入れません。要注意!



2012



(シキホール島 シキホールメインストリート)

仮免・書類を提出し次にドラッグ検査 (尿採取で薬物中毒はないかの検査) を受けてから
10本の指全ての指紋押捺、その後はシキホールのホスピタルへ出向き体重・身長・視力、歩行のチェック

再びLTOへ戻って署長との英語でのインタビューなんだが、それが辛かった

それが終了すると30問の英文による筆記試験
内訳は15問、交通標識の意味を選ぶ三択問題
残りの15問題は交通規則を選ぶ三択問題

たぶん日本語での試験だったら簡単だったはずだろう



2012



(シキホール島 シキホールメイン通り・LTOの所長を助手席に載せてこの通りを走ったわけだ)

最後はバイクの実技テスト
125cc バイクで教官が指定する距離をヘルメットをかぶり走る。

自動車の実技テスト
LTOの所長を助手席に乗っけてシキホールの街を流し追い越しテスト
山の登りでハーフクラッチ(坂道発進)のテスト



2012



(シキホール島 シキホール、港へ抜ける道路、ここも走りました。)

最後は人通りの多いシキホールのチャンゲ(市場)周辺を障害物を避けての走行
結構、真面目に走らされた後は所長による安全面のアドバイスから
現在、フィリピーナの恋人はいるのかまで聞かれる幅の広い内容で締めくくったww



2012



(シキホール島、ラレナのメイン通り)

RESTRICTIONS 12と書かれているが正式には1・2
1が排気量は制限無しでバイクの免許
2が自動車免許

ちなみに、“NON PROFESSIONAL”と書かれているけれど、これはタクシーやジプニーなどの
お客さんからお金を貰って乗せる車のドライバーの仕事はできない、ということらしい。 



2012



(めでたく交付されたフィリピンの免許証)

前回のリンクの記事を読んで頂いたらわかるように日本で免許証は所持していない
との前提で交付までたどり着いたので、実技も含めて色々と行程があったようだ
これだったら日本の運転免許証を翻訳の書類と共に提出して挑む方が楽だったようだ


@ この免許証、日本の運転免許が失効した場合は日本の免許証に切り替えることが可能のようだ
但し、現在はその場合、フィリピン滞在 6ヶ月が必須と成ったそうだ



* 最後に.... 今回もご多分にもれずTOM氏にお世話になった。感謝する次第である。










関連記事


コメント
No title
めっけました。あじあをカタカナで探していたのがまずかったんですな。
[2011/11/13 15:06] URL | JUN #- [ 編集 ]

JUN さんへ
JUN さん、なんとかご訪問頂けた様で安心しました。
シキホール関連なら、ひらがなで(あじあtea)だけでも
ヒットするでしょう

現在はベトナムでして宿にパスポートを管理されちゃうので
銀行での両替がパスポート必見なので代わりに
フィリピン・ドライバーライセンスを見せて事無きを得ています。

これもうふふ… の巧妙なんでしょうかねww
[2011/11/13 20:04] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/781-bff3599b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。