FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


コチン
旧市街ジュータウンという昔ユダヤ人達が住んでいたところも行ってきたんですが、
お土産物屋、アンティークショップが軒を連ねあまり趣がなかったけど
興味深い建物は目にしました。

ユダヤ人町。道の両側に並ぶのはアンティークショップ。
エルナクラム地区よりもずっと観光地化された感じ。

2006 南インド


2006 南インド

後方にぼんやり写ってるのが有名なチャイニーズ・フィッシング・ネットです。
むかし中国から伝来したと言われる伝統的な漁法ですが、この付近でもごく普通に見られます。
インドだけでなく東南アジアの国々でもよく見かけまね

2006 南インド


2006 南インド


2006 南インド


2006 南インド


2006 南インド

スパイスの王様ともいうべき胡椒の原産地はインド南部にあり、
南インドでの栽培は紀元前500年頃から始まっていたとのこと。

古くからヨーロッパへもたらされていたが、
肉食を中心とするヨーロッパ人にとって胡椒は極めて貴重なもので、

15世紀の大航海時代の幕開けも胡椒への欲求が背景にあり、
コーチンはヨーロッパ人が進出して以来、胡椒貿易の一大拠点として発展した。

2006 南インド


2006 南インド


2006 南インド

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/79-c20adf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY