アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月8日   サイゴンから南部ロンスエンにバス移動

安宿をチェックアウト後、目的のメコンデルタ方面行きのバスが発着するサイゴン市街の外れ
ミエンタイ・バスターミナルに向かうにあたり先ずは市内のベンタインバスターミナルから
2番のバスに乗るのだが、ヒト・人が我先にとバスを囲むように待ち構えている。

なんでも他の交通に比べてバスは激安で、価格差は他の国の比でないのが理由らしく本命のバスに
乗る前から大きなバックパックと言うハンディを背負いながら人民との戦いは既に始まっていた。



2012



行き先はサイゴンから約190kmほどのロンスエンの街です。
バスターミナルでは多数のバス会社が窓口で勧誘のために声を張り上げてます

その中でアオザイ美人がいたマイリン社のバスを選択、英語は殆ど通じないが
正規の窓口で購入出来たのでボラれず105000ドンです



2012



メコンデルタ・ロンスエン(街・市場)

お昼前に出発したバスは2時間半ほど走ったところで30分程度の食事休憩
更に2時間ほど走ったところでメコン川を渡るフェリーターミナルに到着
将来的にはいずれ橋が掛かり時間が短縮されるんだろうが旅情は薄れるなぁ



2012



メコンデルタ・ロンスエン(街・市場)

バスから降りる事なくバスごとフェリーに乗ること10分ほど対岸はもうロンスエンの市街地だ
そのロンスエン側の船着場から10分ほどでマイリン社のオフィスに到着



2012



メコンデルタ・ロンスエン(街・市場)

さてここから市内へのアプローチを尋ねるのだが英語が全く通じないスタッフには
半分無視され掛かるがipad に保存している画面を見せたのが幸を差して
珍しいのか画面に興味を示してくれたお陰で難なくマイリン社のシャトルが
他の客も載せて無料で市内の希望したホテルまで送ってくれた塩梅だ










関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/794-0c7fc96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。