アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月14日 アオザイ女子校生 第二編

ベトナム南部、国境の街 チャウドック

コストパフォーマンスに滞在出来る土地なんだが一般の旅行者にしてみれば...
( バックパッカー志向ではない一般の旅行者なんてこんな所に来るのかな? )



2012



カンボジアへ抜ける、またはサイゴンに抜ける単なる通過地点でしかなく

一様に一泊程度の滞在で足早に去って行くのは私にはいささか勿体無い気もする



2012



この街が旅行者に注目を浴びだしたのは、数年前に外国人にも国境が開かれたので

チャウドックからボートとバスを乗り継いでプノンペンに至るルート

(またその逆のルート)が主にフランス人ツーリストの人気となっている。



2012



それにカメラ親父にとって喜ばれし事は民族衣装でも有る ア・オ・ザ・イ

全ての男性旅行者を魅惑してやまぬ、ベトナムの民族衣装



2012


2012



最近制服姿はホーチミンもしくは南部でしか見れなく成りつつのご時世

(他の地域は別に制服がアオザイじゃないんですよね...)



2012



アオザイとは、正装として着用するベトナムの民族衣装

南部の地方では「アオヤイ」と発音するとのこと



2012



アオザイとはベトナム語で「長い上衣」の意味で女性用アオザイの美しさは世界的に

認知されており私は世界で一番セクシーな民族衣装と思うのですが


第三編へ続く...










関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/799-eedfcc4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。