アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月25日 タイ東部 トラートから路線バスでパタヤへ

地図上で見てもタイ東部のトラートからパタヤまではそれほど遠くもないはずだ

例によってバスターミナルのスタッフは、まさかぁ~って思う短い到着時間を示す



2012



インドシナの旅では日常茶飯事のことだが、バスの到着時刻というのは

「その時間に着けばいいのになぁ~」という願望の時間のようなものである



2012



なぜならこのバス、主だった街のバス・ターミナルに寄って、客を集めながら進んだり

客の要望で降りたい場所に停車したりと、いたってのんびりモード



2012



南国タイムと言うか、乗ってる客も私を含めマイペンライな人ばかりなんだろう

出発して5時間が経った頃、車掌が横に来て "ぱたやぁー" って教えられた

言ってたより、二時間も延着やがなww



2012



2012



パタヤと言えば昔は男の聖地、タイで1、2を争う一大歓楽街で有ったが

街も近頃は中心部からもどんどんと拡張していき、お洒落なショッピングセンター

がオープンして恋人や家族連れでも楽しめるスポットが増えてきた


 じゃあ 左の子でお願いします...

 別段、ふかい意味はもうとう御座いませんww




2012



ウォーキングストリートは未だお下品通りには違いはないが、それも昔の話

現在もメインストリートから伸びる枝道に限っての事で

観光客が通常歩くメインストリートにはストリートパホーマが居たり

安全を確保するための見回りも万全で家族連れで来ても十分に楽しめNGではないだろう








関連記事


コメント
シキホール大好き
お邪魔します。先月シキホールの5日間ほど滞在しました。当初友人からcoral cayを紹介されていましたが、島の桟橋にいるトライの兄ちゃんに紹介されてroyal cliffに泊まりました。1泊750ペソ(扇風機 付き)に泊まりました、快適でエンジョイできました。

ただ私はバイクに乗れませんので、どうしても食事はリゾート内ということになってしまいます。出来ればビーチが綺麗で泳げて、サリサリ・トロトロに歩いていける場所に位置するホテルでオススメのホテルはございましょうか?

来年3月1週間ほど滞在したいと考えています。よろしければお知恵を拝借したいのですが、厚かましいお願いで申し訳ありません。多摩
[2011/11/25 20:33] URL | 多摩 #yNKEkr8c [ 編集 ]

No title
ウォーキングストリートには中国人の団体さんが
いっぱいいました(^^ゞ
[2011/11/26 22:15] URL | kimcafe #64owOXpE [ 編集 ]

多摩さんへ
簡単なようでシキホールでは両方を満たすのが難しいんですよね
私自身、今年の2月に長期滞在したのですが、まづ三度の食事を歩いて
トロトロで済ますと言う観点からラレナの街なかで滞在した塩梅です。

でも観光で短期滞在なら一番に宿の周辺の環境を優先でしょうね
なんたって、南の島に遊びに来てるんですもの

@ シキホールの街からサヌアンの方向へ歩いて1km トライで7ペソの距離に
海の直ぐそばに三軒長屋のコテージが有りました。
ここなら極端な引き潮の時以外は、前で泳げるはずです。

街へも往復歩きも可能ですし疲れたら片道だけトライに乗れば良いし
ただコテージの名前が帰国して画像を探さないと解りません

シキホールの主、井上さんならご存知のはずなんですが…
[2011/11/27 22:16] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

kimcafe さんへ
日本の大手の家電量販店同様に、ここでもチャイナマネーが
飛び交ってるのでしょうかね、タイは最近、ロシア人も多いですよね
[2011/11/27 22:23] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

ありがとうございます
そうですね。次回も5泊ほどしますが、短期滞在ですのでやはりリゾートのコッテージになりますね。もう少し調べてみます。それと同じコッテージに泊まらずに、宿を変えてみます。

前回はcoco graveのビーチで100ペソ払って遊んだんですが、海が綺麗でよかったですね。但しこれも歩いていくわけには行かず、バイクの後ろに直って移動。高くはつきますが、日本では体験できない楽園生活。いいですねー。
[2011/11/28 11:32] URL | 多摩 #- [ 編集 ]

多摩さんへ
移動手段さえ確保出来ればサンドゥガン地区のキウイリゾート、ハードロックコテージ辺りも
静かな環境でオススメなんですが、周辺には食堂が無いですね

ココグローブも今年からはエントリーフィーを取らなくなったと聞いています。
前回に書きましたシキホール近くの海沿いのコテージは、結構オススメですよ!
[2011/12/02 23:18] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/808-e92e1919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。