FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


12月3日 ロッブリーから洪水のバンコクへ戻る

2011年 12月4日 現在の洪水の模様

国王の誕生日を明日に控えた市内では所々で野外コンサートとが開かれていたり

その他の催し物に加え多種多様なタイの食材を提供する屋台などが開かれ

国民総勢、浮世だっているバンコク市内である

『 ロッブリーに列車で往復した際に今だ水の引いていない地域を車窓から撮影 』



2012



現在は雨の降らない晴天続きのバンコクであるだけに市内に至っては王宮から先の

懐中仏・お守りの店が軒を連ねる普通の観光客は入って行かないような路地そう言った

マニアックな場所を除き、洪水は沈静化したようで観光客が目にする事は無いだろう

『 一番下とその上、二枚の画像参照 』



2012



ただ街の至るところで土嚢が積まれていたり商店の入り口をコンクリートで

防水壁の設置と、ものものしい雰囲気はそこらじゅうで残っている

だが日本のテレビで放映されていた様な壮絶な場面は幸いにも市内では見なかった

ところがロッブリーに列車で往復した際に今だ水の引いていない地域があった

『 ロッブリーに列車で往復した際に今だ水の引いていない地域を車窓から撮影 』



2012



それは以前に国際空港として利用されていたドムアン空港の周辺である

そう言えば今回の旅に出発する前に日本のテレビでバンコクの洪水は市内中心まで後一歩と

言う所まで迫り深刻な状態が続いていますと現地から放映されていたのを曖昧ながら思い出した。

『 一番上とその下、三枚の画像参照 』



2012



2012



バンコクは元々、水はけの悪い湿地帯のような場所であるだけに、なかなか水が

引かないのであろう列車で途中にアユタヤ市内も通過したが、郊外の湿地帯に

住んでる人々はより深刻であろうと思われる環境を何度も目にした



2012



特に水はけの悪い湿地帯で暮らす人々、小舟無しでは一歩も外に出れない環境が

いつまで続くのであろう、そう言った地区の人々にはマイ・サヌック(楽しくない)日々が

まだまだ続くように感じられた。









関連記事


コメント
No title
いつも綺麗な写真ありがとうございます。

最初の写真は津波を思わせますね。
写ってる乗用車には運転手乗ってないんですよね?
[2012/02/19 10:34] URL | anami #8rosKnU6 [ 編集 ]

anami さんへ
そうでしょうね、走れるところまで進んでやれってな塩梅だったのが
途中で水が浸水、エンジンストップ、車を放棄でしょうね

最近はマニラも含め洪水対策に4WDもしくはSUVに乗り換えてる人も多そうでした。
[2012/02/21 04:14] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/813-04e373b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY