アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月4日 バンコクから 二等寝台でタイ南部 ハジャイへ
カンボジアからタイに越境したかと思えば楽しい時間は経つのが早いもので
あっという間に陸路での滞在期間の15日に迫ろうとしています。

早々に南へ下りマレーシアに移動しなければオーバースティに成っちゃう!
思い立ったら… 駅の窓口でハジャイ(ハートヤイ)までの二等寝台を予約購入

列車に乗るまでの待ち時間に、こっちに住んでいる娘と会う事に
そんなこんなで慌ただしくタイでの時間が過ぎて行きます。



2012



(Canon PowerShot S95)

待ち合わせ場所は今やバンコクの観光名所にもなったカオサンロード
暫くクチにしていない夕食を共にって流れでインドレストランへ向かった。

久しぶりに会い、悩みも含め色々な話をした
さすがにわしの娘、あなたの突拍子もない話の流れ
ユニークとも取れるセンスが大好きです!!! ずっと何時までも^^



2012



バンコク ホアランポーン駅のマレーシア方面への列車

駅で貰ったタイムテーブルは私の目的地ハジャイまでしか載ってなかったので

てっきりハジャイ行きとばかり思って寝過ごす心配はないとふんでいたがいたがどうやら

ハジャイより先のマレーシア方面まで行くらしく、早朝に到着なので乗り越さないようにせねば

まあタイ国鉄が定刻に到着ってなミラクルは無いか

一応の出発時刻と着ければ良いな~の到着時刻は、バンコク14:25発 ハジャイ翌日 6:35着



2012



(Canon PowerShot S95)

列車により個室タイプの1等もあるようだが、国際列車に連結されるのは2等の個室でなく

昼間は座席で夜には2段ベットになるタイプのが中央の通路に面してズラーと並んで

カーテン引くという車両(AC2等寝台)がほとんどのようだ

食事は食堂車またはこの席にテーブルセットして持ってくるかで食べれる

割高なのだが、長距離列車に乗ると必ず食堂車へ行くことにしている

何故なら.....



2012



(Canon PowerShot S95)

日本ではすっかり消えてしまった食堂車、昔を知る人間には淋しい限りだ

於いては一杯飲りながら耳に入って来る線路の継ぎ目や汽笛のBGM…

この空間が何とも堪りませんね~?



2012



(Canon PowerShot S95)

そんな訳で日本では見られなくなった食堂車 (ダイニング車両)が時折り

とっても恋しくなる時が有ります...。


そして出来れば年に一度は乗車しひとり酒を楽しみたいものですね

今年もまた、乗る機会に恵まれた事に乾杯



2012


(Canon PowerShot S95)

2等寝台車の内部ですね、通路の両側に寝台が2段になっており、それぞれ通路側に
カーテンがついているので、プライバシーは保たれます。 

ACが無茶苦茶効いて、昼間も寒かったり、夜もくれるシーツだけでは寒い場合あるので

長袖の服か更紗のような布を直ぐに取り出せるようにしておく方が良いね



2012



(Canon PowerShot S95)

下段の窓は通常の列車窓でありカーテン付き、上段は開けられない小型窓があるがカーテンなし

ベッドのサイズも格段に下段の方が広いです

少し料金は割高ですが下段をチョイスするのをオススメします。







関連記事


コメント
ムスメさん
Nちん。
むっちゃカワイなってるっ!!笑
姐CANモデルかと思ったわ。
おいらも老いる訳だ!笑
元気そうでなにより!
[2011/12/06 15:43] URL | ダイブヒーロー #sq4QJOk. [ 編集 ]

No title
うっわぁ、可愛いお嬢さんですね!

・・・って、何でこんなとこだけ顔を出すんだ (>_<)
という突っ込みはなしにしてね・汗
[2011/12/07 11:26] URL | MADAM #.Q7UDCiU [ 編集 ]

ダィブヒーローさんへ
久しぶりに互いの生存確認ができ嬉しい限りですw
人生、思うより短いことなり好いた事して楽しまにゃ後悔するなりを
未だ貫いてる不良、外道親父で御座います。

そんな結果が蛙の子は蛙に育った次第で御座ります
比の国での夜の勉強会?、今から楽しみにしておりますぞww
[2011/12/08 11:24] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

MADAM さんへ
ご無沙汰しております。
すっかり、ひとり撮影会に成ってしまった私です。

大阪の南海軌道に乗ったり奈良の今井街へ
ご一緒したのを懐かしく思える次第です。

年に1~2度、海外で娘と会うのもオツなもんですわ(笑)
これからも宜しくお願い致します。
[2011/12/08 11:26] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/817-84ad6fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。