FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


11<<  2019.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


12月11日 タイ 深南部 スンガイコロクからマレーシアへ入る

(Canon PowerShot S95)


ハジャイからスンガイコロクへ着いてからと言うものの、どんよりとした曇り空で

時折、強い雨が降り続いてその都度、茶店へ逃げ込み、さして飲みたくもない

クソ甘いタイの珈琲を飲みもって止むのを待つを繰り返す時間が続いている



2011


タイ側 イミグレーション

左に座ってるイスラム帽の親父は物乞いではなく

イミグレで必要な書類に記載する際、英語を理解しないローカル相手の代書屋



2_20120704043651.jpg



なんらかの理由でタイ・マレーシアのみを行き来している人たちは増刷された
パスポートにはこの往復のみのスタンプで埋め尽くされていた



流石にこの時期の東海岸寄りの街は太陽が一行に顔を出さない
こんな状態で今日中にバックパックを背たらい徒歩にて国境越え出来るのだろうか



3_20120704043650.jpg



タイ・マレーシアはこの川を境に別れているようだ



万が一、雨が止まず出発出来なかった場合は安宿の部屋の窓から景色を眺め

禁断の昼からビールでのんびりダラダラ、ズルズル、デレ~ッと過ごすのも

有りかなと考えるテキトーなオレww



4_20120704043649.jpg



マレーシア側 イミグレーション

歩いて国境を越える者は一番左端のレーンである。




5_20120704043648.jpg


なんとかマレーシアに入国した。



一大決心、雨雲の合間を見計らいマレーシアへ抜ける事にした。
車で越境する地元民がほとんどで徒歩での越境は私ぐらいだったが
普段から往来が多いのかイミグレはいたってスムーズなのには救われた。

ふと空を見上げると間もなく凄い大雨が降って来そうな気配。。。
急いでマレーシア側のイミグレ目指し走る走る老体がww

タイ側の国境、スンガイコロク



6_20120704043647.jpg



マレーシアに入国後、タクシーでコタバル市内へ向かう人達は、このタクシーなんだろう

タイ側の国境、スンガイコロクから歩いて国境を越えたそこがランタウパンジャン
と言うマレーシア側の国境の町、国境に居てがちな物乞いもタイ側では見たが

マレーシアへ抜けた時点では見かけなかった。 マレーシアの一人当たりのGDPは
タイよりずっと上、経済的には東南アジアの優等生国家なんだなぁ



2011



節約旅行者はもちろんバスだよな
時計の針を1時間戻し、29番のパブリックバスでコタバルの街へと向かうとするが

南国?...って感じの肌寒い今日のマレー半島、そこにやって来たのは冷凍庫バス
わたし… タンクトップ一枚でした orz








関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/821-b1ed871e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY