アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


12月19日 我的 馬来西亜 檳城時間 3

ジョージタウンの安宿街

予約などしなくても空き部屋はいくらでも見つかるのだが
今回はコタバルからバス移動の末に到着したのが午後の7時頃

インド人街と華人街の境目に中国寺院が有りまして、すぐ近くに定宿の豪華旅社って名称の
安宿が有るのですが時既に遅しって塩梅で空きは無くバックを背たらい汗だくで宿探し



2011



今宵、一泊のつもりで投宿したのが水晶旅社(クリスタルホテル)

チュリア通りに面し夕方から屋台が開店し始めコンビにも隣接しています。

AC 1泊 40RM 1200円



2011



初日は奥まった部屋しか空いてなかったが、次の日からチュリア通りに面した部屋に移動

部屋の大きな窓からは夕方から開店し始める屋台の様子などが間近で見れて

それを見ながらお酒タイムが楽しく、結局はペナン滞在中はここに巣くる事にした。



2011



帰国してはや一ヶ月も過ぎたのですがペナンでの楽しい日々が思い出され

...さて、と言う事で 此処のところチト、今回の旅の日々をフラッシュバックさせるよな

(僕個人的には日本の生活に順応出来て無いのですが汗汗)

でも今はしっかり現実に戻って居りますですww



2011



2011



でも時折、あの"蜜の味"を...あの雰囲気を.....ww

よし!旅に出るか!?リーズナブルでコスパな快楽探しの。。。♪

ああ...でも当面は無理なのでデジタルに書き込まれた画像に暫し酔おっと♪



2011



2011



さて旅も残りわずか、この先もあらゆる困難にブチ当ったとしても、「ニカーッ」っと

笑って自信満々に乗り越えようぜ!

なんだかんだ言って今年最後の旅も残すところ、ラスト8日余りとなりました。

ペナンを後にクアラルンプールへと向かいます。










関連記事


コメント

道中気をつけて来てください。
マニラの熱い夜が・・・(笑)
待ってます。

[2011/12/20 04:46] URL | タトーヒロ #sq4QJOk. [ 編集 ]

タトゥーヒロさんへ
そんなに暑いならエアコン部屋をチョイスだなww
[2011/12/20 21:06] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/826-edb77366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY