アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月14日 ドゥマゲッティにあるフィリピンで一番美味いトロトロ 食堂

ドゥマゲッティ市内にある美味いトロトロ(大衆食堂)
ここも昔は建築現場の飯場のようなみすぼらしい小屋で営業していたのですが
儲けたのでしょうね、店舗拡張で綺麗に成りました。

綺麗と言ってもレストランには程遠い雰囲気なんですがね
暑いのでサッと食って出ていくので気に成りませんがね



2011



綺麗になった分、少し値上げされたようです
フィリピンの商いでは、だいたいこのパターンです。

(Canon PowerShot S95)



2011



おかず三品に、ごはん普通盛りで150円位でしょうかね
他の食堂より少し高いですが味は補償付きです。
チャンゲからも遠くないし JPs って聞けば皆さん知ってると思いますがね

(Canon PowerShot S95)



2011



こちらはチャンゲ(市場)の脇にある食堂街です。
この手の食堂が4~5軒、並んでいます。
おかずの種類も豊富です。

(Canon PowerShot S95)



2011



朝昼、問わず結構な繁盛です。理由は他に比べ安いんですよね
でも私は滞在中は、最初に紹介した JPs に通ってます

フィリピンの食堂ってご飯を家から持参しておかずだけを注文しても
なんら問題が無いって知ってました? 女子学生であろうが、どか弁の白米を持参してますよ

(Canon PowerShot S95)



2011



フィリピンの女性は日本の男性など比べ物に成らないほどの
量の白米を食べるので総体的にこの年代くらいから下腹が出て来ますね

見たところ十代後半でしょうか? 後、数年もすればでっぷりと腹がたるむんですよね
ソフトドリンク+ご飯の大盛りが注文のデフォルトのようです。

男性に言わせれば、でっぷりお腹がセクシーなんですって.... 信じられますか?









関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/839-84082d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。