アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月14日 アオザイ女子校生 第三編

アオザイ女子校生、中年親父の撮影苦労話しである...
彼女らは、大概は白い帽子を被っており、帽子の後ろからお下げ髪を垂らしている

中には日焼け防止のために大きなマスクや覆面をしている子もいて
遠くから眺めても、美人か否かはよく分からない
近寄る勇気も無いしなぁww



2012



アオザイを着たベトナム美人が闊歩するこの国は、男には(桃源郷)(笑)

大体はスタイルが良いのだが食料事情が良くなった昨今、肥満アオザイ娘も見かけたとさ



2012



アオザイ姿の女子高生(ちなみに真っ白なアオザイ)を事前の調査によると

良く目にするのは朝の7~8時ぐらいと夕方の4~6時ぐらいだそうで

いつになく滞在中は、そわそわしちゃう自分が恥ずかしかったですww



2012



でもね、日本で言い例えればカメラをぶら下げ女子校の前で待ち構えてるのと同じよ

いゃあそんな邪念を振り払いカメラはスポーツだと言い聞かせたのであったww



2012



白い女子高生のアオザイは、下着が透けて見える…

これはバックパッカーの間では有名な話なのですww



2012



やはり自分也に納得のいく迄、突き詰める写真道と納得させると気分も全然違いますね?

今回の記事は現実で何処からが妄想なのか? メッセージなんて特にありませんし

結論も同様に。ただの駄文と流して下さいませ~以上<(_ _)>



2012



止めるも我慢、逝って自分を追い込むストイックな写真道も良いかも~

早いものでマニラからベトナム入りし、ノンビザ滞在15日が迫って来たので
そろそろボートとバスを使いカンボジアへ抜けます。

国境を越えて、新しい国に入る   人々との邂逅・・・ 旅ってホントにいいですね









関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/844-67bb97d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。