アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャウドックの運河を小舟で渡り対岸へ 2

前回の続きであるが、チャウドックの町から人力の小舟で対岸へ
対岸と言ってもメコンデルタの湿地帯のこの地域の事なので、どこかで陸続きなのかも知れない

ただ宿をとってるチャウドックの市街とは趣が全く異なり来る価値は十分にある。
次回も避寒の旅でここへ訪れたなら再訪したいと思う



2012



まあこのような景色だけで他には何もないのだがね

ただ辺境・僻地好きにはたまらん風景には変わりない



2012



橋を掛けるより人力に便り、小さなフェリーがまた別の陸地へと運んでくれる

ローカルなcafe?茶店でひと休み

質素だが豊かな時間がここには流れている



2012



2012



フェリーが近づくと何処となしに集まって来た物売り

叔母さんは宝くじを売り、子供はホームメードのお菓子を売りに出てきた



2012



何処に渡してくれるのだろう

こんなのを見たら後に引けない

自由で気ままな一人旅、足が向くままこれに乗ってまた別の対岸へ



2012



そしてフェリーに乗船 1.Dayトリップの迷子ごっこはまだまだ続くのである

急いで帰ってもビールタイムには、まだまだ時間が有りそうなんでね









関連記事


コメント
松下幸之助
ほんと たまらん風景ですね。
松下幸之助さんも味がありますね。
[2012/02/01 10:02] URL | anami #8rosKnU6 [ 編集 ]

anami さんへ
この街は人種のルツボ
幸之助の、おとっさんは華人
売り子の女の子はクメール人ですね
[2012/02/02 09:34] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/846-26bd663a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。