アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年3月15日 スマトラ島  トバ湖に浮かぶサモシール島で沈没

 



今回は全て『 Nikon 1 V1 NIKKOR 10mm f/2.8 』での撮影です。

プラスタギからローカルバスを乗り継ぎ南へ約6時間
北スマトラの高原Parapat (パラパッ) という街へ到着した。



2012



パラパッは東南アジア最大の湖、トバ湖の東側に位置する街で対岸のサモシール島へ
フェリーで渡る港がある町である。



2012



さて港からフェリーで北スマトラのトバ湖に浮かぶ高原リゾートである
サモシール島へと渡るのであるが、その湖にある島へ行くのにフェリーで30分って言うのが



2012



いかにこの湖が大きいかを物語っているね、そうであるなんと琵琶湖の3倍
沖縄本島の半分ほどのもの面積があると言うから驚きだ



2012



フェリーは安宿であろうが船着場を備えているとそのままホテルまで着けてくれる。
なんとも粋で申し分なく、旅心をかき立ててくれるね



2012



ここも高級ホテルと思いがちだがスイートであろうが一泊40万ルピアで4000円くらいだそうで
それでもここらでは高級ホテルの部類なんだろうねアローンな旅にはいささか贅沢すぎるね


宿探しだが、とりあえずは、コスパな旅人が集まると言われる安宿へ行ってみるか







関連記事


コメント
みつけました
みつけました!
帰国されてアップされるのかと思ってましたが、良かったです!

それにしても大きな湖ですね、驚きました。

来月バギオ、ダバオ、ドマゲッティ方面にまいります、いろいろまたアドバイス下さい。
[2012/03/16 15:53] URL | anami #8rosKnU6 [ 編集 ]

anami さんへ
見つけて頂けたようですね
このページが通常のHOME に成ります。

バギオ~ダバオとフィリピンを南北と旅するのですね
急ぎ足ではなく、ゆっくりと楽しんで下さい。
[2012/03/17 19:53] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/871-184e320d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。