FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


2012年3月17日 スマトラ島  トバ湖 サモシール島 南周りのツーリング-1

 



前回はサモシール島を北回りで走ったので今回は特に
景観が良いと勧められていた南周りを走ってみようと思う。


南周りにしろ北周りにしろアドバイスとしては朝起きてまず、お天気と相談ですね。
標高が高いので曇りがちだと肌寒く不快です。



2012



さて天気も良さそうだし前回レンタルしたお店に行くと運悪く親父が村の集会に
バイクを乗って行ったとの事で借りれず他の店をあたる
幸いにも同じ型の125ccバイクは有ったもののセル始動が出来ずキックのみだそうです。


バッテリーくらい買えばと言うと島では調達出来ずシアンタールの町にしか売ってないとの事
仕方なしに前回同様、80000Rp 800 円 (ガソリン込み)で借りる



2012



北周りの道と違って、トモの町を過ぎるとすぐ山間に入り高度を上げる

南周りはレンタル自転車は向いてません。



2012



湖に半島のように突き出しているのが、滞在しているツーリストエリア
要するに、宿の集中するトゥットゥッ地区だ

道も滑りやすい上に、大きな石も転がっている慎重な運転が必要だ



2012



サモシール島南回りの道は山肌に沿って高度を上げにわかライダーの目を楽しませてくれる

トバ湖は世界最大のカルデラ湖でありサモシール島はカルデラの陥没後に

マグマの圧力により再隆起した地形である



2012



折り重なる山々、青いトバ湖、煙が上がってるのは野焼きかな…

こんな風景をバックに湯を沸かしスマトラ珈琲をたてて飲む…バグースやね



2012



トバ湖の周りにはバタック人(Bataks)が生活しているのでよく出会う

空気は美味いし高原の風は清々しい贅沢とは一切無縁だが

ここには神様が人間を生誕させた本来の生き方があるに違いないね



2012




うちの自宅ガレージで主を待っている同型のバイク

こんな所を走らせてあげたいな~

ってことで南周りのツーリング一部終了です。 サンパイジュンパ・ラギ !












関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/873-7c70b550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY