アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年4月9日  ジャカルタ・コタ駅  線路際 住宅密集地3

2012年4月9日  

今日で三日連続のジャカルタ・コタ駅  線路際 住宅密集地への訪問です。

ってことで下町・路地裏放浪記シリーズをひっぱってます。



2012



滞在している安宿街からジャカルタ・コタ駅に向かってる途中に

進行方向右手の車窓から見えた線路際の密集した住宅地での撮影である。



2012



一昨日、昨日に続き三回目の訪問である。

さすがに住民もまた、おまえかって表情ですww

三日も通うと迷路のような路地もなれて来た感じかな



2012



路地の中には住民相手の食堂 (食べるのに勇気が要る) とか
雑貨屋もあり村の外と比べ安くボッてくる事もない

撮影の合間、水分補給に何度も立ち寄ったものである。
小さなビンのコーラ・スプライトのソフトドリンクで、1本25円程度です



2012



昼時にかかるので食事もって思うのですが…

正直、ベーシックな旅をしてるので多少の不衛生でも気になら無いのだが

テーブルを飛び交うハエの数が尋常ではないんですよね

どんだけ飛んどんねんってな感じです。



2012



それに、冷え切ったオカズを指差しご飯にぶっかけて貰う出来なかったな~  

ゴミが散乱してるとか住宅地の一角がゴミの焼却に使われているとかで

その辺のあらりから大量にハエが飛んで来るようですね



2012



SUSU はミルク、SAPI はバナナで1000Rp って事は、10円

DINGIN ってなんだろう?



2012



後日、ブログを読んで下さってるジャカルタ在住邦人のRita Riyantoさんから
下記の説明文を頂きました。ありがとう御座いました、


SUSUはミルク、SAPIは牛、DINGINは冷たいという意味です。
インドネシア語は、形容するものが後に来るので
SUSU SAPI DINGINで 冷たい牛乳となります。
売ってるものは牛乳1種類だけで、3種類のものを売っている訳ではありません。



2012



ここでの生活は共同トイレに水は共同の井戸から供給ですね
フィリピンのスラムのように、おびただしい水道管は有りません。

マニラのスラムも歩いたが酒に溺れてる人や精神を病んでる人も多く
スリリング、いや、シュールな場面はマニラのスラムに譲ります。

なんでも、まだまだ井戸を頼りに生活してると教えて頂きました。



2012



スラムぽい地区と隣村のボーダーまで来ると行きかう人の身なりが良くなりだす。

ジャカルタでは四日間の滞在中、被写体に恵まれ楽しい日々を送ったのである

ジャカルタ…   ええね~? ええね~? 是非!また来よう!

さて西へ西へと最終目的地のデンパサールへ移動して行きます。






関連記事


コメント
質問
パダンの宿って高いですか?
エアコンつきだといくらぐらいなんでしょうか?
[2012/04/17 10:54] URL | 丸 #- [ 編集 ]

No title
シキホール4泊(内TOMさん宅2泊)終わり、再びヴィンテージインです。
ありがとうございました。
[2012/04/17 16:46] URL | anami #8rosKnU6 [ 編集 ]

丸さんへ
高いですね
ガイドブックの値段から大幅値上げしてますね

150000Rp ~ 180000Rp ってとこでしょうか
すごい汚い安宿(外観)でも同じくらい言われました。
[2012/04/17 21:24] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

anami さんへ
イミグレーション近くの激安マッサージは行きましたか?
私の次回のフィリピンは、いつになることか…
[2012/04/17 21:27] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

おせっかいな説明
Rita Riyantoです。

> 撮影の合間、水分補給に何度も立ち寄ったものである。
> コーラ・スプライトのソフトドリンクで、1本25円程度です

これって、瓶ですよね?
その地域では、まだこの位の価格で飲めるとは、知りませんでした。
私は近所のカリフールで買い物をするのですが、瓶は売ってません。
缶の場合、直近の価格は Rp.6,342、約60円です。
あまり安くないでしょう?

> SUSU はミルク、SAPI はバナナで1000Rp って事は、10円
> DINGIN ってなんだろう?

SUSUはミルク、SAPIは牛、DINGINは冷たいという意味です。
インドネシア語は、形容するものが後に来るので、SUSU SAPI DINGINで
冷たい牛乳となります。
売ってるものは牛乳1種類だけで、3種類のものを売っている訳ではありません。

> ここでの生活は共同トイレに水は共同の井戸から供給ですね
> フィリピンのスラムのように、おびただしい水道管は有りません。

実は、ジャカルタは非常に水道の普及率が低く、中流(バイクを所有して
いる程度)の住宅街でも井戸水が普通です。

> マニラのスラムも歩いたが酒に溺れてる人や精神を病んでる人も多く
> スリリング、いや、シュールな場面はマニラのスラムに譲ります。

歩かれた地域は低層ではありますが、スラムという感じは受けませんでした。
もっと低層になりますと、屑拾いのリヤカーの中で寝ている地域があります。
怖くて、近寄れません。

> ジャカルタ… ええね~? ええね~? 是非!また来よう!

ぜひ、またどうぞ。
[2012/04/18 00:01] URL | Rita Riyanto #- [ 編集 ]

No title
Susuは、乳 Sapiは、牛 Dinginは、冷たいです。
この地域は、昔から住んでいる人もいますが、だいたいがボゴールなどから月曜日に出てきて土曜日に帰る近距離出稼ぎの方々が多く暮らしているようです。
[2012/04/18 18:19] URL | サムスル #8f0QfD5U [ 編集 ]

No title
こんにちは。生活感あふれるいい写真ですね~!
[2012/04/18 19:38] URL | ケアンズ人 #- [ 編集 ]

Rita Riyanto さんへ
いろいろとご教授して頂き有難う御座います。
コーラ&スプライトの価格は瓶でした。
ただ、日本ではあまり見かける事の無いひとまわりほど小さな瓶です。

ジャカルタの路地は、同じような細い路地に密集した集合住宅が多いですね
骨董屋通り、ジャラン・スラバヤだったか、その帰りにも小さな住宅が
密集した路地が有りましたが、コタ駅周辺の方が私的にはそそられました(笑)

そう言えばジャラン・ジャクサからローカルな道を通ってホカ弁屋へ
向かう時に、小綺麗なワルンで1本24000Rp でビンタンの大瓶が飲めました。
その店で出会わした駐在員の人が言うにはスーパーで買うより安いと申してましたね
[2012/04/20 18:05] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

サムスルさんへ
ジャカルタフォト巨匠のサムスルさんに見て頂き光栄です。
しかもご教授まで頂き嬉しい限りです。
今回、布袋さん、MADAM さんのブログをチェツクしながらジャカルタオフ会と
私がインドネシア滞在中と重ならないかなと小さな期待をしていましたが
見事にハズレました。ジャカルタはお気に入りなので機会が有ればオフ会の
参加を心待ちにしております。
現在はバリ島に近づいて行くにつれバス運賃など観光客二重価格と戦っております。
[2012/04/20 18:07] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

ケアンズ人さんへ
こう言うところへ来ると被写体が自由に動いてくれて
私はシャッターを押すだけなんで楽チンですね

引き続き宜しく願います。
[2012/04/20 18:13] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/887-6de006fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。