アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年4月19~5月2日 バリ島  サヌールビーチ  ディ・ユーズ


サヌールビーチ VOL 3

バックパッカーとしていろんな都市を長期に渡って泊まり歩くうえに
まず節約するもののひとつとして宿があげられるよね

当然、安宿でプールってのはまず望めないのが常、でもリゾート地で滞在なんだから
そう言った安宿派で有ろうがたまには休息日としてプチ贅沢を味わいたいものだ



2012



そう言った人達にもってこいなのがディユーズ… 普通の旅をしてる人には

聞き慣れないだろうし、はなから必要の無いサービスだろうが…



2012



[ ISOLA BEACH RESORT ]


早い話が、お金を払ってホテルのプールなり設備を借りちゃうわけだね
上記のようなのがサインプレートが置かれてる場合は見つけるのも簡単

たかだかプールで泳いだり施設を借りるのに150000Rp 1500円も支払ってまでと
思うのが長期旅行者-節約家なら普通の意見だが、よく目を凝らしてみると
BAR&RESTAURANT ってなってたのが気になり詳しく聞きに行くと



2012



[ ISOLA BEACH RESORT ]

ホテルのレストランで1500円を超えない金額の食事 (飲み物・アルコール類) の
注文は無料だと言う、それならプールで泳いで前のビーチでも泳ぎ

ビーチチェアーを借り日光浴、レストランで食事にビールも飲める
バスタオルも貸してくれるのでシャワーを浴びて宿へ戻る、一日遊べるわけだ
まさかナシゴレンひとつで150000Rpって事はないだろうしww



2012



その日だけは貧乏バックパッカーも果たから見れば宿泊者だww
探せばサヌールビーチでも画像のホテル以外にも有るんだろうが

ここはプチホテルでプールも何となくプライベートなヴィラの
雰囲気を醸し出していたので取材モドキをしてみたわけだ



2012



でもなぁ 1泊 500円もしないホームステイに泊まってんだから…
宿代と同等の三日分も払ってまで… オレの事かww

それにブログのサブタイトルがコスパな旅をしようなんだから…
それならって事で見つけたのがプールもついて25000Rp のここはどうだろう
流石に250円では食事までは付いてないがね



2012



[ WERDHAPURA RESORT ]


プールサイドには涼しげなBAR も有るのでビールでもちびちび飲んで
前の海で泳ぐもよし、真水のプールで泳ぐもよし

ちなみに直ぐ近くにはローカルが集まる屋台cafeがあり
軽い食事なら100円程度で提供してました。



2012



早いもんで3月にクアラルンプールからスマトラ島のメダンへ入り
陸路移動すること二ヶ月、そろそろインドネシア滞在有効期限が
迫って来たので出国してタイ・バンコクへ向かうことにした。



2012



まる二ヶ月、どっぷりとインドネシア文化に浸かり
実に今回もいろんな人達に助けられたもんだ、感謝するよ

時には悪癖の輩に騙されたりと悔しい事も有ったが
それもまた人生の一部、笑って受け入れてやろうじゃないのww
ありがとうインドネシアの皆さん (^-^)/







関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/897-aad1c819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。