アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年5月24日 パタヤの安宿 Soi 25 Caloem Phrakiat 通り


私が泊まった宿と記してるとなりのSoi 25 Caloem Phrakiat 通り(小道)に安宿は存在した。

サードストリートから横に入るSoi 25でSoi ブッカオへ抜ける事も可能である。



2012



最近は夜間だけでは降り足らないのか昼間もしっかりとスコールがあり
いよいよ雨期に突入かと思わされるパタヤなうである。

いよいよ帰国も迫り本来ならバンコクで趣味の懐中仏を見て回ってる日々の
はずが、パタヤのアパートメントが、ホテル予約サイトの agoda を介さず



2012



マネージャーと直接交渉の末、コミッションを持って行かれないとの理由から
一泊450バーツで交渉成立、チャイナタウンで滞在予定だったホテルと同額で

ここなら朝からプールにも入れるしミニキッチンも備わってるしって事で
たかだか50バーツの値引きだが心意気が嬉しく延泊し続けてる次第である。



2012



パタヤ滞在でマリンスポーツなんぞするわけでも無く、日中は歩くだけで
疲れるし、それに暑いからってプールに一日中入り続けるわけにも行かず

いつもは涼しいヒルトンホテルのショッピングアーケードへ逃げ込むのだが
毎日、買い物もせずうろうろしてても店員は愚かガードマンの目も冷たく感じられww



2012



一発奮起、スコールを恐れて近場をパトロールしているとパタヤの歓楽街にも木賃宿が
存在するのを発見し好奇心ってか興味津々で覗いて見たので紹介してみたいと思う。

場所は、Caloem Phrakiat 通り

真面目では無いマッサージ屋さんなどと並んで宿は存在する。
中央のマッサージ屋の右隣に160バーツ 430円ってサインが出ていた。



2012



このような、うらびれた宿が存在するだけに近辺にはローカルな食堂も備わり
観光客相手では無いので、料金は非常にリーズナブルである。

白人は愚か東洋人にも相手にされない場末の宿である。



2012



角部屋の横はテラスで、Caloem Phrakiat 通りの眺めである
日中は暑いのでネコの子一匹も歩いていない

日本から色白で到着し直ぐにサンオイルをぬってこの通りを
なん往復かすれば直ぐに南国美人・男子の出来上がり間違いなしの日差しであるww



2012



この辺り怪しいマッサージ屋さんが有り、必要に声を掛けて来るのだが

その気が無いと解るとあくる日から声も掛けて来ず大人しくなった。

それはそれで寂しいんだがねww



2012



ここは180バーツと気持ち高い480円の木賃宿である。

お約束のように普段着のスタッフに怪しい小姐とローカルな雰囲気が漂う。

シュールと言ってしまえば、なるほどなんだがね



2012



安宿のフロントも上半身裸の貧乏臭そうなガキやら座っており

部屋を見せて欲しいと訪ねると、外国人が泊まるの?って感じの視線を浴びせて来た。



2012



ドアを開け部屋に入ると勢いよくネコが飛び出して来た。
昼寝の最中のネコも驚いただろうが私はもっと驚いたww

ここは角部屋なので室内は暗くは無いが、カビ臭いような気もするが
この手の宿の芳香剤がわりと言われれば納得かも



2012



ここも角部屋なので室内は暗くは無い

スチールパイプのベットが隔離病棟の雰囲気を漂わせていた。

それにしても点滴の瓶がとても似合いそうなお部屋でしたww



2012



こんな金額だがもちろんトイレ・シャワー付きで有る

仮にここがバンコクにある各国のツーリストが集まるカオサン地区で

この料金(480円)なら空きを見つけるのが難しいくらいの宿に昇格なんだろう

フィリピンと比べタイの宿は安いわで今回の探索は終了致しましたww

週末にでもバンコクへ移動し、その後は帰国します。





関連記事


コメント
No title
バコロドチキン食べました。
旨いですね。フィリピンはチキンが旨い。
書いてられた聖サントニオ・アバド教会対面の焼き鳥屋台が分からなかったけど、SMの東向かいにBBQ通りがあり、20件位が長屋で連なっていましたのでそこで。

ところで、今ドゥマゲッティです。リゾート気分味わっています。きれいな街だなぁ。ビンテージインに投宿していますが、あじあのさんの言ってられた方って、すぐ分かりましたよ。ちょっと古いけどピグモンに似ていますね。かわいいな。
あと、JP's、格安マッサージ、イミグレ、すぐ分かりました。
感謝、あじあtea&cafe万歳!
[2012/05/24 16:22] URL | levin #Wa8vY8KE [ 編集 ]

雨季
タイ気象庁の発表では、バンコク・パタヤ地方は5月10日に雨季入りしたそうです。

パタヤは5月5日から雨が降り始めましたが、6月頃までは残暑が厳しいですね。

しかし、雨は9月上旬までは、あまり降りません。

雨が降るのは、雨季終盤の9月中旬~10月です。

>ヒルトンホテルのショッピングアーケードへ逃げ込むのだが・・・・

ヒルトンホテルにショッピングセンターなんてありましたっけ?

セントラルデパートならありますが?

パタヤのソイ・ブッカオ界隈には、安宿=ゲストハウスがが一杯あります。

目抜き通りにも、1泊500B前後のゲストハウスが山ほどあります。

木賃宿は160Bと安いですが、日本人にはキツイでしょう。
500B前後のゲストハウスはホテルと変わりません。
1Fはレストラン、2F以上がゲストハウスという建物が多いです。Wifi無料が大半です。

15日間以上滞在するなら、アパートを借りた方がベターです。サードロード周辺には、1か月6000B程度のアパートが一杯あります。ホテルと同じ設備がついてるので、着の身着のままでチェックイン可能です。

パタヤのアパートはバンコクとは違って、1か月単位で借りられるのが魅力です。
[2012/05/25 12:34] URL | 大高 #.hhw0A0s [ 編集 ]

大高 さんへ
パタヤビギナーの私には大変、為になるお便り有難う御座います。
既に雨期に入ってましたか… 日中は大丈夫なんですが
夜間はバックに雨具を忍ばせで歩く次第です。

ヒルトンホテルにショッピングセンターなんてありましたっけ?
セントラルデパートならありますが?

全くそのとおりですね、ヒルトンの下に有るので勝手に命名してましたww

現在の宿は450バーツと値下げしてくれたけど、あと数日でも泊まろうものなら
大高さんの言われるようにマンスリーで借りて20日前後でチェックアウト
それでも考えれば得なんですよね

次回の参考にさせて頂きますね
[2012/05/25 15:03] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

levinさんへ
フィリピンはチキンが美味いでしょう
ある年に帰国した際、ちょーどクリスマスだったので

デパ地下でチキンの丸焼きを買って帰宅し食べたのですが
フィリピンの足元にも及ばず、しかも高いと言う次第で

あれ以来、日本では丸焼きは買わなく成ってしまいました。
フィリピンの鶏で竜田揚げが有れば最高なんですがねww

パコロドでは安宿が見つかりましたか?
私は当時は苦戦し一泊でイロイロに向かったはずです。
[2012/05/25 15:05] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

No title
帰国だんだん近づいてきたんですね。
日本は梅雨入り間近いような曇り空です。

しばらくあじあのさんのブログ見れないと思うとさみしい気がします。

性懲りもなく明日またフィリピン(バコロド)に立ちます。
バコロドのチキン食べる時にあじあのさんを見習ってゴールデンイーグル飲んでみたいと思います。
[2012/05/25 15:34] URL | anami #8rosKnU6 [ 編集 ]

anami さんへ
パタヤはキッチン付きのアパートメントが過剰気味で
マンスリーなら日割りするとエアコン付きで600円前後から有りますね

次回は日本が寒~い季節に再訪してみたいですね

性懲りもなく明日またフィリピン(バコロド)に立ちます。
バコロドのチキン食べる時にあじあのさんを見習ってゴールデンイーグル飲んでみたいと思います。

私のブログの読者様もパコロドに行かれてるようで
下記のコメントを頂きました。

あじあんさんが行かれた聖サントニオ・アバド教会対面の焼き鳥屋台が分からなかったけど
SMの東向かいにBBQ通りがあり、20件位が長屋で連なっていましたのでそこで飲んでます。


それでは楽しんで来て下さい。明日の早朝からバンコクへ移動します。
いつかアジアの星空の下で一杯やれる日を楽しみにしております。
[2012/05/25 22:09] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


2階の韓国料理屋でサムギョップサルとチヂミ食べながら
ジンロ呑んで待ってますんで。(笑)
[2012/05/26 01:27] URL | ta@too hiro #sq4QJOk. [ 編集 ]

ta@too hiro さんへ
FC2 blogがホスト名 Japanからのコメントですって来たので日本と思えば
エルミタのコリアン食堂ですか? マッコリじゃなく真露ですな

こちらはビールが安いので洗濯技が無いですね
朝のバスでバンコクへ移動し帰国モードに入ります。
[2012/05/26 04:37] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

No title
あじあのさん、もうすぐ帰国ですか。
そう言えば、一方的に私の旅報告を送りつけるばかりで、あじあのさんの旅について何も喋ってなかったですね。すいません。お気を付けてラスト帰国の途につけるように。

バコロドではエアコン付き550Pの部屋取っていました。お友達にtomtomさんという方がいらっしゃると思いますが、その方が自身のブログで載せてられたOng Bun Pension Houseのバコロド店でシングルAC :380Pだというので真っ先に向いましたがフル、タブルだと530Pで窓なし、真っ暗。場所はセントラルマーケット真前で最高ですが。次いで、Check Inn行くもスタンダード500Pはフル、4日後まで予約で埋まっているとのことでした。あと、1件覗くも安い部屋(500P)はフルで空いて無かったです。丁度昼でしたが、こんなありさまで予算オーバーの滞在となりました。あの辺り安宿ないですね。
あと、余談ですが、パタヤの写真に刺激され、ゴールデンフィールズという飲み屋街が中心部からジプニーで10分にあるのですが行って来ました。
欲望と陰謀渦巻く、、と言っても小市民レベルですけど、後付けで金せびる輩が多くて笑えました。

anamiさん
あじあのさん経由で同じファンということで横から失礼します。
バコロドのBBQ通りはManokan Countryと言います。真ん中当たりのNenas Beth 3という店が繁盛していました。ご参考までに。
[2012/05/26 16:00] URL | levin #Wa8vY8KE [ 編集 ]

No title
こんにちは
私も昨年、洪水の時期にパタヤに行ったときにちょうどこの通りの安宿を巡ってみました
やはり160バーツでしたね
インドやタイでももっと田舎だったら、「おお安くてラッキー!」となるんでしょうが、パタヤのネオン街で遊んでるファラン達を思うと、ここに泊ってもなんなの・・・という寂しい感ありますね(^^ゞ
[2012/05/27 16:28] URL | kimcafe #64owOXpE [ 編集 ]

kimcafe さんへ
ご無沙汰しております。
旅先ではネットカフェで、他のブログ同様に、kimcafeさんのサイトも
ハードディスクに落とし部屋で暇な夜長を楽しませて頂いてますよ

パタヤの安宿…  確かにそうですよね
こんなとこに泊まるとモチベーションが下がりぱなし間違いなしですよ

それにこの辺り建物が密接しているのでエアコンの室外機から吹き出される風
海辺って言いながら生暖かい海風しか吹いて来ないしね
何よりもセキュリティの点で考えさせられます。

パタヤ…  バンコクから陸路で参れるしインターナショナルな食べ物も有るし
次回はレンタルハウスに注目してみたいです。

プラクルアン貧乏のわたしですww
[2012/05/27 20:02] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

levin さんへ
いよいよ帰国なんで心細い残り資金で楽しんでます。
ファンルームをチョイスすれば少しは浮くんですが
大都会バンコクではヒートアイランドって事でエアコン部屋に投宿です。

以前、パコロドへはドゥマゲッティから無謀にも西海岸周りのバスに乗車したものの
途中で運行を中止してしまったりで早朝に出発したもののパコロドには
夕方遅くと疲れる移動の末、安宿が見つからず一泊だけなので高い宿に泊まったはずです。

いつの日かパコロドにリベンジし、チキンも堪能したいものです。
[2012/05/27 20:04] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/906-4d789856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。