アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マレーシア コタバル 華人地区

2011年 12月13日

マレー半島の東海岸は、この季節天候がひじょうに悪く特に夜間は

降雨量も増し夕食にも出掛けられず宿の近場で済ませた事も幾度かあった。

昼間も例外ではなくコタバル到着後の二日間は止むことも無く一日中、降り続いたものだ

ガイドブックなどにマレー東海岸の綺麗なビーチが紹介されているものの

添え書きに11月~3月の雨季には海の家も閉鎖すると書かれていたのを納得した次第である。



2011



コタバルに到着して三日後であろうか降り続いた雨も小休止

そんな合間を見計らい町歩きへ出掛けてみた。



2011



どうしても路地や古い建物フェチの私が出向くのは華人住居地区になっちゃう



2011



なかなか趣のあるチキンライス屋であるのだが

雨の止むのを待ったせいで正午もだいぶと過ぎちゃったので

昼食も済ませていたので入らず仕舞いだったのが悔やまれる



2011



経済の発展と共に古い建物はどんどん壊され周囲は大きなビルが迫って来ている



2011



厳格なイスラムが多く住んでいるコタバルであろうが

架橋世界は浸透して来ている。



2011



節約型の長期旅行者には有り難いスタイルの食堂の見本である。

旅人は日々何を食べていたか.....

こんな食堂に目がないんですよの典型的スタイルの安飯屋ですね



2011



確かにマレーティストのカレーも好きなんだが

合間に食べる華人食堂のヤキソバ、美味いんだよね

ビールで流し込むと最高なんだが

マレーシアでのビール価格はほぼ日本並みである

一泊900円の宿に泊まり、その半分を占める450円のビールを飲むには勇気が要るんですわww



2011



豚料理がご法度のマレー社会には牛のステーキは手軽に食べれる一品である

味は?って 想像どおりのお味で御座いますww






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/912-9c15ee71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。