アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コタバルのセントラル・マーケット

コタバルのセントラル・マーケット

コタバルには、これと言って見所はない
たぶんあっても行かないだろうがね

そんななか1番の見所と言えばセントラル・マーケットだろうか
地元の人達の台所らしくローカルな雰囲気が少なからず体験できる

お腹が空いたら食堂街もあるので滞在中はカメラぶら下げ毎日、出かけたもんだ


2011


真ん中に円形の吹き抜けの空間があって、上から見下ろすとこれがなかなか良さげなんです。


2011


二階の乾物屋ではマレーシア料理に欠かせない調味料を売る店が目立つ

まあそれ以外にもなんでも売ってますなぁ


2011


マレーシア&インドネシアで、たまーに見かけるもののひとつウミガメの玉子ですなぁ


2011


市場の中は服飾関連を扱う店も多いこと

風通しが悪いので季節によっては見学さえも辛いかも


2011


フードコートと言うのか個人食堂が集まってる一角があって時間に問わず賑わってます。

子供もスプーンやフォークなど使わずに上手に手で食べてますなぁ

こんな一瞬に異国を感じますなぁ






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/913-89f93291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。