アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スマトラ島 トバ湖 サモシール トゥットゥッ村 安宿 バグースベイリゾート

例によって独り身のアローンな私はバグースベイと言うコテージを選択した。

フェリーを降りた地点から大回りすると目指す安宿・コテージが現れた。




5_20120807202628.jpg




ホテルの宿泊施設は私が選んだエコノミーな部屋からバタッ建築と呼ばれる伝統家屋の

趣の有るものまで建っていて予算に合わせ選択技がいっぱいで迷うほどだ




2012




因みに画像の一番チープなシングルルームは30000Rp 300円ですが

せっかく避暑地 レイク・トバに来たんだし…


リゾートではテラスが備わってる事が絶対条件の私がチョイスした客室は

簡素だが小奇麗で快適しかもテラスにもWi-Fiの電波が通っているのである




2012



長期旅行の身であるので、いつもなら一番安い部屋をチョイスするのだが、この部屋でも

一泊 70000Rp 700円ほど。お湯も使えてこの手のコテージとしては、まずまずの

コストパフォーマンスだろう、夜はインドネシアの地酒であるライスワインのアラックを

ちびちびしもって日本の動画ニュースを見ると言うアンバランスに酔っていたww




2012




この宿は湖に浮かぶサモシール島の小さな岬トゥットゥッ村に有り
標高は900m以上、気温は20度前後だろうか?


朝晩は16度くらいまで冷え込むが、一年中気温が安定して涼しく快適に過ごすことが出来る
勿論、部屋にはエアコンも扇風機も有りませんって言うか必要が有りません




2012




暫くは湖を眺めなら小鳥のさえずりをBGMに持参した文庫本5冊を完読し

夜はビンタン麦酒かアラックで暫くはここに沈没ですね





関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/918-a71df492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。