アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年3月16日 スマトラ島  トバ湖 サモシール島 北周りのツーリング 2

前回のバイクツーリングの続きなんだが、宿のあるサモシール島のトゥットゥッ地区から

北回りの道をバイクで流しもって気になった風景のある所で停まりながら

サモシール島、西岸にあるバングルーランまで行けたらいいなぁ~だったのですが

地図上、距離的には十分行けるはずなんだが寄り道が多く途中で断念、再び同じバイクを借り

今度は一気に行けるところまで走ったしだいである。



2012



でも前回には見過ごした小さな村で縁日が開催されていたりで再び寄り道....

バイクを路肩に止めカメラバックから機材を取り出しセッティングと時間が過ぎていく



2012



インドネシアでは摩訶不思議な屋台フードに出会えるが怖くて試したことは無いんですよね



2012



2012



バングルーランの街


トバ湖に沿った道沿いには、アンバリータやシマニンドのほかにも小さな集落が点在していて

途中に小さな地元民だけが利用しそうな波止場から学生を乗せて何処かの村へ出発していった。

彼らの村ってどんなんだろう…



2012



中学生位かな、珍しく相手側からフォトフォトと言って集まって来た

恥ずかしがらないところを見るとイスラム教徒の学生では無いよ~ね

宿からこの地点までで約50km、さてそろそろ宿へ戻るかぁ



2012



いつものように知らない土地をバイクでまわる平凡な過ごし方だけど

今はギネスビール片手に独りスマイル!もうそれで今日は十分。。。






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/919-129eeef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。