FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


2007 インドネシア VOl -1

2007 10 11

なが~い残暑も ようやく終わりを告げ周りの人とも過ごしやすく成りましたね~っと
挨拶がわりに交わされるように成って来た世間に逆らい11日から

よりによって雨期突入の蒸し暑~い 赤道直下のインドネシアへ
心の汚れと疲れを洗い流してくれる『沢山の笑顔』と『一期一会』を出会いに旅して来ました

だって10~11月限定・特典旅行 ”コンチネンタル航空 ”さんが通常は25000マイル
必要なところ15000マイルキャンペーンで南はオーストラリア・ケアンズであろうが
特典旅行・無料で飛べるってことなんで見逃せませんもの

特典旅行の最大の利点は燃料チャージは一切かからず空港使用料込のみで
往復のチケットが手に入るってところです

今回はコンチが関空からのフライトが無いって事で中部セントレア空港まで
出向く必要が有るのがネックでしたが それも旅って割り切れば気に成りません

特典旅行の予約ですが、さすがに予約が入りづらかったですリゾッチャー路線
(名古屋‐グアム)の予約がいっこうに取れて来ません
(グアム‐デンパサール)は、けっこう空いてましたが週2便です。

ところが現実は名古屋‐グアムの席はガラ空き(特典旅行ではよくある事なんです)
航空会社が特典旅行の席をわずかしか開放してないのです
(そら現金払って乗ってくれるお客の方が有り難いですからね)

対策としてほぼ二日おきにコンチネンタルへ電話しまくりました
おかげですっかり地上乗務員さんの名前を覚えちゃいました(笑


今回は燃料チャージ&空港使用料込みで往復39ドル
(名古屋ーグアムーデンパサールって事で米国のTAXも取られてます)
甲斐あって年金生活者(笑 には優しいチープな夏期休暇が出来ました。

Panasonic SDR-S100



高画質で観覧ご希望の方は下記で見て下さい
YOU TUBE or FC-2 とは比較に成らないくらいの画質で見れます


見れない方は ここからDivX 無料プレイヤーをインストール出来ます!!

YOU TUBE 同様にアクセスが集中する時間帯および個人のパソコン回線の
環境により途切れがちの再生画面に成る事が有ります

再生画面をWクリックで大きくしたり戻したり出来ます。


PC接続が遅い方は下記でご覧下さい!
ただし画像は上記から比べ相当 悪いです!



PC のスピーカー ON 願います!





Online Videos by Veoh.com


旅のVTRはVol-7まで有ります徐々にアップしていきます
なが~い目でお付き合い下さい!




子供の頃 路地のあちこちから夕飯の匂いが漂いだすと『ごはんよ~』と名前を呼ぶ声がしたもんだ
群れて遊んでる仲間が一人 二人と減っていくと次は僕 と確信にみちた期待があった

呼ばれると最高の返事をして飛んで帰った その時代の僕らの生活は活き活きとしていた
日本が豊かさの代償で失った 普段の生活から垣間見るほんのひとコマ

そういった懐かしさを再び感じたくアジアへ足げに通っています

初めて降り立った20年前のバリ 空港からクタまではワルンの心細い明かりしか目にせず
レギャン通り北なんて路地へそれたら未舗装の地道がたくさん残ってて
お土産屋など数えるほどなもんで通りから海が直ぐに見えたものでした

クタでそんなあんばいなものだからウブドなんか田んぼしか目につかず
ビラやスパなんて言葉も存在せず 昼間は停電 夜は闇と蛙の世界

こ洒落たレストランなんて探しまくらな在りつけない時代でした

今、クタやレギャンの町を歩いても当時の面影はみじんも感じず
寂しい限りですね 邪魔なバイクも増えたし

当時は冷えたビンタンに出会ったら涙が出たものです(笑

そんななか数年置きに通ってるバリ その中でも必ず訪れる町が
クタの南部に位置するデンパサール JL GAJAHMADA に今でも当時の姿を残してる

ショップハウスがあります めざましく発展したバリに置き去りにされたような
いっかくの短い商店街 なぜかこの通りを歩くと心が和みます

2007 インドネシア


Phot by  RICOH Caplio GX100


2007 インドネシア 

アジアでよく目にするショップハウス雨の日は濡れずに助かるね

2007 インドネシア 



2007 インドネシア 

この通りだけは20年前 初めて訪れた時から時間が止まったままのようです

2007 インドネシア 



2007 インドネシア 



2007 インドネシア 



2007 インドネシア 

人気の弁当屋もショップハウスの中にあります

2007 インドネシア 



2007 インドネシア 



2007 インドネシア

小さな事からコツコツとですね

2007 インドネシア 

1日の売り上げっていくらなんやろう?

関連記事

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


コメント
現実はどない?
おかえり~~
大阪よりも、向こうの方がいいのん?

しかし、いつも感心する。写真。
もしかしてA型、まさかなぁ~~(笑)
[2007/11/12 09:12] URL | あや #- [ 編集 ]



残りの人生は異国でまっとうするのも良いかも
暗い話になったかな (汗

[2007/12/11 13:43] URL | 管理人のあじあの★ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/92-0d65b0d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY