アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関空から エアーアジアでKL系由 バリ島の巻き

 さて毎年恒例の、わたくしヘタレ添乗員が同行プロデュースする兄貴ツアー

今年も依頼が参りました。今回は総勢三名と寂しいですが

いつもどおり個人の意見を尊重し自由に日々好いたことをしてもらいます。



2012



これまでは一部の個人旅行者にしか縁のなかったLCC航空会社が最近になって
急激に日本人との接点が見えはじめた。LCCの航空券自体は安いが、利用に


当たって追加料金の仕組みがあちこちにあるのでネット購入の際はその点を
うまく避けねば思いもかけず出費が増えので賢く利用しようね


(関西空港・出発ロビーにて)



2012



今回詣でるバリ島を例にあげると関空から直行便のガルーダインドネシアなら

燃料サーチャージ25000円をプラスして合計9万円台

エアーアジアXさんはすべて込みこみで半値の47000円である。


(関西空港・到着ロビーにて)



2012



ただし安いからには訳がある
ガルーダなら乗り換えなしの7時間で大阪~デンパサールを結んでいるのだが


LCCのエアーアジアならクアラルンプールで乗り換えの5時間も含めると
14時間の修行・苦行フライトってなあんばいである。



2012



恒例のお客様は土建屋 坂本政義くん(仮名)大阪市港区在住(クリック!)もうひと方は相方(今のところww)


お二人ともダイバーさんで今回の目的地は、インドネシア バリ島 レンボガン島で
この季節にだけ見られる学名 モラモラ 英名 サンフィッシュ、日本ではマンボウ


後はバリ島東海岸、アメッドの砂地でまったりダイブそれらが依頼された主の目的で
後はリゾートのプールで朝からビールと言われてます。
今回は私にしては超短期、お二人共勤め人なので長期かな? 15日間の行程です。




下記の You Tube から私が撮影したヘタレ添乗員ツアーの過去の動画が見れます。(BGM by imeha)











それでは、ヘタレ添乗員のお仕事.... はじまり、はじまり







関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/920-006f220f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。