アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クアラルンプール LCC空港 トランジット

関西空港 9:40分発のAIRアジアX は通常の2時間前に搭乗手続きではなく
1時間近くも早い7:00頃には受付が開始されたようだ。


当日、プチ添乗員の方はナンバOCAT 6:10分発の関西空港行の
バスに乗車のため某駅を5:25分発のJR 環状線に乗り新今宮発5:40分発
JR難波行きに乗り換えOCATバスに間に合わせた。


バスで関西空港まで行かなくても、この早朝の時間帯なら
JR関空快速でアプローチしても空いてるだろうし若干、自宅を出る時間も
遅く出来そうなので迷ったのだが、後でバスが大正解だったと聞かされた。



2012



一方、参加者の坂本 政義氏 (仮名) 大阪市 港区在住 は毎度のデフォルトどおり
JR関空快速でアプローチの予定が岸和田で人身事故と天王寺で聞かされ
集合に間に合わなければ一大事とタクシーにて関西空港も来る羽目に
その代金が実に15000円と莫大な出費…


これってJR側が補填してくれるのですかね?
後日、Yahoo知恵袋に投稿してみようと思う。


さてAIRアジアXの方は気になる座席ピッチ、座り心地であるが
普段からLCCに乗り慣れてる身で有るだけに圧迫感は感じ無かった。
通常のエコノミークラス席よりかは狭いものの
乗り慣れてるセブパシフィックAIRと同等であると考えて良さそうだ



2012



関空からクアラルンプールまで6時間45分

これから赤道越え

その前にまずは麦酒だよな

追記、クアラルンプールからデンパサールまでのAIRアジアの座席ピッチは非常に狭いです。


何だかんだ言っても
好きな旅に没頭できることほど素晴らしいことはない。
身の丈を感じて生きて行くことは楽だけど、そうは行かない我が人生ww;;;




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/928-a4835aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。