アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Amed Beach Resort Hotel. アメッド ビーチリゾート 周辺

2012年9月8日

海からの産物は魚類だけではなく天秤棒で海水を汲んでは運び出し

天日干しから岩塩を作る気の遠く成りそうな作業が行われていた。



2012



バリ島フリークを装っているものの実はアメッドには初めて訪れた。
クタから上がって来た身にはとっても田舎のひと言である。


クサンバからのタクシーはチャンディダサを通り過ぎた辺りでドライバーは
ショートカットの為にハイウェイから外れ田園風景の中を通り抜け



2012



あれよあれよって間にアメッドに到着、滞在先のホテルは村の北外れにある

従って我々のリゾートの周辺はローカル密集度が高く食事時のレストランの

選択には困ったが、その分バリニーズの普段の生活と隣り合わせであった。



2012



日課の早朝散歩で出会ったローカル達の一コマを数カット載せておく

宿のすぐ前は海のため漁師の家族が漁の安全を祈願しバリヒンズー
お供えセットを一式持ってのお祈り風景から一日が始まる。



2012



2012



もともと普段から早起きなんだが旅に出ると一段と目覚めが早い

これらの画像は全てAmed Beach Resort Hote前のビーチで毎朝見られる普通の風景なんだ



2012



今度はAmed Beach Resort Hoteから幹線道路沿いの風景である



2012



ツーリストエリアから少し離れた辺鄙とまでは言いがたいが

Amed Beach Resort Hoteはそこに位置するおかげで

ダイビングショップ・レストランが集まってるエリアより若干離れてるので

アメッドの普通の暮らしと背中合わせなのがカメラ派ツーリストには幸いした。



2012




2012



今日の昼も楽しさMAXでした。

今宵は宿のディナータイムに

アメッド村の子供が演じるバリダンス



2012



2012



バリダンスに飛び入りのツレ。。。どれかわかるでしょうww
私こと兄貴ツアーに参加してるツレ。。。 面白過ぎる・・・(爆)


そのツレ、リゾート三昧なのに今回持参の文庫本の題名はヤクザとしてのシノギww
羊として1000年生きるより、虎として1日を生きたい。。。  こんな考え方もまた素敵♡






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/936-bababa58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。