FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2019.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


2012年4月14~15日  ソロの街で途中下車 2

2012年4月14~15日

ソロの街の続き安宿編であるが、記憶と言うのは実に曖昧なもので

安宿を求め路地を歩いていると、風景に見覚えのある事に気付く。。。



2012



あれれ。。 ここって以前に訪れた町に似ている??

って言うか確か一度、来た事のある町ではないの。。。



2012



そうそうこの私好みの路地を奥へ進むと以前に泊まった宿が有るんだわ


実は2008年にボロブドゥール観光の後でソロには立ち寄っているので
街には味わいのある路地が残っていたのが記憶に有りここにして記憶がよみがえったww



2012



私が宿泊した宿の周辺にはこのように網の目に路地が伸びているんだわ

大通りから路地へ繋がる入り口には現在も使われている鉄条門が残っていた。



2012



ここソロの町の、おすすめ観光スポットとして二つの王宮が残され

一応は観光エリアに指定されているのだが、なにぶん路地裏マニアにとっては申し訳ないが

見向きもせず短い滞在中は『 Nikon 1 V1 NIKKOR 10mm f/2.8 』ミラーレスカメラを

片手に思うがままに、さ迷った次第だ。



2012



このような路地を好んで歩く外国人は珍しいのがしばし好奇の目で見られた。

そらそうだよね住民にとって路地は生活の要であるのだから



2012



さすがに日中は暑いのか、人影もまばらで寂しい路地だが

夕方からは、住民の人達が出て来て、いろいろと世間話であろうか

一昔前の日本の下町の路地に似た雰囲気をもっていた。



2012



画像は宿の門を開けて左へ進んでるところだが、この先は繁華街に出て
マクドナルドが有るのだがフリーWi-Fiが使えてテラス席でのんびりとブログの更新

アジアではこのようにフリーWi-Fiが使える場所は我が国と違って少なく無い
日本でも見習って欲しいもんだ



2012



右側の鉄製の門があるところがここでの宿、ウエスタナーズホームスティ

周りがこのような環境なので実に静かで部屋で音楽を聴くにしても

いつもより数段ボリュームを下げていた。



2012



トイレ・シャワー ファンルーム ダブルルーム 60000ルピア 550円

コモントイレ&シャワー ツインルーム 50000ルピア 450円

当初、ここソロの町は素通りのつもりが2泊の滞在となった。

いつもながらのスローな旅は良いもんだ





関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/947-29f43520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY