アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


04<<  2017.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

2013年1月25日

早朝の6:00にチェツクアウト、ブログの読者である仙台の

安部ちゃんとの待ち合わせ場所のラ・ガーディアHotelに向かう


地図


フロントのフリーWi-Fiでメールチェツクを済ませ皆が集合する
7:00サウスバスターミナルへ行くにあたりタクシーで行こうとの意見から

前のオスメニア通りを通る空きタクシーを待つものの、なかなか来なく
仕方なしに歩き出す。結局は最後まで歩く。。まあ高々20分くらいなんでね


a_20130621182028.jpg


最近サウスバスターミナルでは盗難が相次いでるとの情報を頂く
人の集まるところそう言った類い。。生業にしている輩は多しって事で。。。
桑島くんにはカバンをたすきがけにして、じゅうぶんに注意とうながす。

当の桑島くん。。旅に出て以来やっとこさ初めてのお使いが出来るまでにはなったが
まだまだ、お一人様で観光に関してはスタートラインで言えば遥か後方を歩いてる桑島である。

なんせ最後のマニラでは1人にさせたもののご飯も食べずに安宿で引き篭もってたらしい
そんな桑島くんに幸あれww


b_20130621182031.jpg


本日はあいにくの天候でテンション下がり気味。。車窓からの写真はこれ一枚だけ
これだって撮る気は無かったんだけどオスロブ辺りでジンベイザメのポスターやらを
多く見かけ、地元をあげて盛り上げてるようで目を凝らしてると

車窓からチラッと見えて来たのはビーチから沖合い30メートル付近に
バンカーボートが多数集まっている。。なになに。。ははーんこれなんだ
余りにも近いところにジンベイザメが居着いてるんだ。ジンベイスイムの一画なんだろう

後方の島はスミロン島


3_20130621182334.jpg


7:30にセブシティを出たバスはネグロス島へ渡るリロアンの船着場に到着した

ここは見覚えが無いなぁ。。 ここは初めての乗る港だわ。。


4_20130621182337.jpg


前は確かハイウエーで降ろされた後はダイビングサービスが有る通りを下って

船着場まで出たはずだ、ここはバスから降りたら直ぐに港で楽チンではある。


5_20130621182450.jpg


対岸に到着後は港で待っている軽四輪のロングに改造ジプニーで
ドゥマゲッティ市内のチャンゲ(市場)まで向う時間にして20分11ペソ

28円と格安である。ジプニーは見慣れた空港前の道路を通り
いつもの定宿でも有るビンテージINの前まで送り着けてくれた


6_20130621182601.jpg


ドゥマゲッティ市内 チャンゲ(市場)の前

ビンテージイン HOTEL ホテルの老板(昼間の時間帯のみ常駐)である
通称ガマガエル&マツコデラックスがちゃっかり写ってるねww


7_20130621182604.jpg


桑島くんと私のブログを贔屓してくださってる
今回、旅の一部の途中合流を打診して来た仙台の安部ちゃん


宿に到着したものの、このビンテージINはお約束のように
安いシングル・ファンの部屋は満室である。

まあ今回は三人って事でファミリールーム
エアコン・テレビ・HOT シャワー 1100ペソの部屋を折半である

非日常生活を体験中の桑島くん。。右端
宿の部屋に入り迫りよる敵から逃れ安堵の様子である。。そんな桑島くんに幸あれww


8_20130621182739.jpg


2012年12月4日にフィリピンを直撃した大型台風24号(アジア名:ボーファ、Bopha)

死者が1000人を超えた。台風の傷跡だがデルタの浮舟型の待合室は海底にくくってあった鎖が切れ

プカプカとさ迷まよった挙句、座礁してしまったようだ


9_20130621182743.jpg


到着後は旅のお約束スタイルで昼間は自由行動。。

ドゥマゲッティの船着場の食堂街を始め教会・市場などを

カメラをぶら下げ被写体狙いで歩くんだが気合の空回りである。


10_20130621182919.jpg


ドゥマゲッティ。。

マニラから見れば人間はスレていないし殺伐とした空気が一切ない


11_20130621182923.jpg


私のフィリピン旅で言えば多少の緊張感も必要なんだけど。。。

ここを皮切りに行動の変化が見られるように期待する桑島くんに幸あれっw


13_20130621183102.jpg


ドゥマゲッティ市内の見所とでも言える市場

あらゆる日用品から安食堂、酒場までコンプレックスされている。


12_20130621183058.jpg


意味も解らず着てるんだろうな


c_20130621183105.jpg


ドゥマゲッティ市内 シリマン大学に近い所にあるチキンのバーベQ屋で
チキンJoって言うんだけど毎度通ってる店のひとつ
写真のセットメニュで160円程度、上手くて安いにつきる店だ


明日は皆を引き連れフィリピンのお気に入りのひとつ。。 シキホール島へ渡るのである。。









2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ




関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/962-4e55bef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。