アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2017.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

2013年1月29日


今回も島では井上さんにお世話になっている。
彼はこの島で長年に渡りボランティア活動を意欲的に取り組まれていて

詳しくはシキホール・無料コテージなどで検索すればヒットするので
ここでは割愛させて頂くとして今回は昨年の大型台風で被害をこうむった
方々の家を訪問し日本から持参した衣類を届けに井上さんの案内で訪ねてみた



3_20130825112541609.jpg




4_20130825112546bef.jpg



日々こう言った活動に精を出されてるのだが昨今は訪問者も多く
はかどらないのが現状だ井上さん宅への訪問者は最初の1〜2泊をめどに
他の宿へ身の振り方も念頭においておく事だ。



2_20130825112535cdc.jpg



続いてバイク4台連ねて山の上に住んでる井上さんの現地知人宅へ向う。
島の周回道路通称ハイウェイを通りラレナを通り越しサンドゥガン地区に
差し掛かる前に山の方へ折れると緩やかな上りとあちこちに穴ぼこが現れ

タイヤが取られないように運転に集中して民家もまばらになった辺りから
更に道が悪くなりレンタルバイクにダメージが付かないよう路肩に止めて

最後は自力で徒歩であがると、こんなとこにもと思わずクチに出そうに
なった所に一軒民家が現す、そこで日本人の平宮さんが出迎えてくれた。



5_201308251125512fa.jpg



何故。。このような土地に日本人が。。。
平宮さんは日本からブルーシートを持参され昨年の台風で被害をこうむった
地元民の民家の屋根の修繕をされその近くの家でホームスティされいる。

出会いは私のブログ、シキホールの項目にコメントを頂いたのが始まりで
今回、そのシキホールでお会いできお話しもできて大変有意義であった。

丘の上に上がりシキホール・ラレナ一望し山の子供達にお神輿と言って
遊んでいる桑島くん。。これも立派な草の根運動である。



7_2013082511261320a.jpg




6_201308251126101f5.jpg




山の子供達の遊びは素朴そのものだ
植え込みの木株からクモを捕まえて来て喧嘩をさせ戦わせる

クモは牙なのかなんなのか知らないが勝負は一瞬で決まり
どちらかのクモは殺傷され動かなくなる。
生き物の命がどうのこうの綺麗事は一切無い素朴な遊びである。

町へ下ると大人も同じように遊んでいる。
ただ子供達と違うところはお金が賭けられてる分、真剣である。








2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行




関連記事


コメント
バロランの1ヶ月
 こんにちわ、バロランでお会いしたときは初めてという気がしませんでした。ずいぶん長居をしたあとセブへ行くメンバーと一緒に島を離れました。
 5月にラレナで大きなお祭りがあるそうで、その時にまた行くことにしています。シートを貼った家の修理はGIで完成しましたが、女の子が二人居るのにCR(トイレ)がないそうで、早急に作ろうと相談していますバロランの素晴らしい写真をありがとうございます。。
[2013/02/20 13:48] URL | 平宮 孝 #- [ 編集 ]

平宮さんへ
こんにちは平宮さん。。
バロランでは大変有意義な時間を過ごさせて頂き良き思い出と成りました。
平宮さんが地域の方と自然体で溶け込んでおられるお姿を拝見し心和み
かつ勇気づけられた次第で有りました。

ご覧のように現在、私はペナン島で華やいだ事ばかりで日々を過ごしております。
忘れかけたシキホールの日々を平宮さんの文で改めて懐かしんでおります。
[2013/02/24 11:33] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

ボランテイア写真拝見
はじめまして
シキホールの写真拝見しました。のびのびした子供達が創造と違ってて驚きました。日本人も人知れず頑張っている方いるんですね。参考になります。実は明日からDomaguete近辺へDiveも兼ねていくのでドマ近郊での孤児院ボランテイアについて参加方法などご存知でしょうか?
ドマゲッテイ振興会というサイトから知ったのですが、コンタクトが取れないので自分で探したいと思ってます。
 セブ―ネグロスへの船移動なども参考にさせていただこうと思ってます。よろしくお願いします。
[2015/04/01 09:27] URL | 熊田 #- [ 編集 ]

熊田さんへ
こんにちは はじめまして
さてお話の孤児院ボランテイアの件ですが
申し訳御座いませんが、存じておりません

下記の方ならご存知かと思われますので
私のブログの名を出してメールの欄から聞いてみられたら如何でしょう?

http://www.millionmiler.com/philippines/index.html

現在フィリピンには大型の台風が接近していますのでお気を付けて旅をして下さい。

[2015/04/02 07:08] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/965-8d36944a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。