アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

2013年1月31日


シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。


相変わらず、にわか添乗員が続きブログの更新だけで精一杯のため
コメント、メール、Facebookと返信が出来ず滞ってます。
いつになるか解りませんが返事しますんで宜しくです。



1_20130825070709e13.jpg



昨年の台風で多少なりの被害は有ったもののそれ程の大きな被害は無く

いつも通りの井上邸を望む。。のどかだね〜 ここでは血圧も正常値だよww



2_201308250707136e0.jpg



井上邸の隣の住民。。

毎晩の夕食は右端のおばちゃんが作ってくれる

初めて訪れた時から比べずいぶんと老けたな〜ってのが印象
そらそうだ当時はまだ中学生。。いやぁいやぁ小学生だったかもの娘さんも

フィリピンの法則を忠実に守り、男と付き合うと子供が出来ちゃう。。
いつもおばちゃんと呼んでたが、もうお婆ちゃんと呼ばなければ。。



3_20130825070721eeb.jpg



今更ながらって言うか、今回の同行者は私にとっては二人共に面識があるのだが
桑島くんに安部ちゃんはセブ島で初の顔合わせ。。。

当初、二人の中はよそよそしく感じ、時には意見の食い違いから話にも
角が立つ事も見られたが一週間も経つと変化が見られて来た凹凸コンビ



4_201308250707260d6.jpg



さてさて日付けは前後するが井上邸で二泊したのち巣立ちをし
ダストラムと言う以前に2回ほどお世話になった宿へ投宿する事に

井上さんからは負んぶに抱っこの親離れの出来ていない桑島くんを
別の宿に泊まらせて立派なバックパッカーにするようにアドバイスを頂いたが
今後の発育ぶりをブログで見せるとしてひとまず同じ宿に向う。

私達が泊まった通称忍者屋敷と呼ぶテラスにて、井上さん・安部ちゃん・桑島くん



5_20130825070731ba6.jpg



到着日に港でレンタルしたバイクで次なるゲストハウスへ移動だ
だけど歳を重ねるのに年々荷物が減るどころか増えちゃう
後、数年もすれば果たしてどうなるの。。



6_20130825070804b82.jpg



ダストラム・ゲストハウス

話には聞いていたが宿の敷地の庭にコテージと言うかプロックと呼ぶ方が
的確かネイティブで質素な建物が新しく4棟出来ており内部を見せて貰うと

内装は竹で出来ており涼しげなのと安いのでここに決定する。
一泊200ペソ 450円



7_20130825070808ca2.jpg



室内にはファンのみコンセントも有るので充電などの心配は無用だ。
トイレ・シャワーは数カ所有るのでこれまた心配は無用。

ガラス窓は無く竹で組んだだけの窓にカーテンがしてあるだけ
心配した蚊の対策は、押すだけベープ&蚊取り線香で。。。

今んところ蚊の襲撃も無く生き延びてますww










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。




関連記事


コメント

久々に、また見れてうれしい限りです。
また、毎日チェックさせていただき拝読させていただきます。
[2013/01/31 20:16] URL | みのる #aeXjTtCM [ 編集 ]

Re: タイトルなし
みのるさんへ
私もまた見て頂けて嬉しいです。
私のブログが行方不明になってたのかな?
[2013/02/02 11:13] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


たまに拝見させていただいています。私はもバックパッカーですが、ダイバーでもあります。
月末にシキホールにダイビングに行く予定です。
宿にダイビングショップにあまり情報がないので、いろいろ検討中です。
[2013/02/03 22:02] URL | こーじ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
こーじさんへ
シキホール 無料で泊まれるコテージで検索して下さい。
私の知人のサイトがヒットするはづです。
[2013/02/05 14:01] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/966-76f73d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY