アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2017.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

2013年2月1日 ipad mini 投稿

シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

シキホール島には、スペイン統治以前から黒魔術師と白魔術師がいるらしく
黒魔術師は依頼者に替わって、懲らしめたい、恨みを晴らしたい
危害を加えてやりたいと、邪悪な願いを聞き入れてくれる



1_20130826070706cf0.jpg



白魔術師は、呪いを掛けられた人の呪詛を解き放ち、悪霊を追い払う儀式をする
白魔術と黒魔術は表裏一体で、それらは同じ魔術師が行う

【Wikipedia参照】



2_20130826070711508.jpg



シキホールにはボロボロと呼ばれる伝統医療があり不思議な治療法で
病気を治してくれるお婆さんのいるところを今回は訪ねてみた

正直、私自身。。何度もシキホール島を訪ねてるので以前から聞いてはいたが
さほど関心が無く今の今まで訪ねた事は無かったのだが同行者の1人安倍ちゃんが
是非、行ってみようと私を誘ってくれた次第である。



3_20130826070715f1e.jpg



現在シキホール島には数名のボロボロが居てるのだが私達が向かったのは
飛行機の機内紙でも紹介をされていたお婆さんである。

宿のあるシキホール地区を南下し高級リゾートが有るサヌアン地区を通り越し
5分ほどで左折し急な山道を登る通称ハイウエイと呼ばれる島の外周道路から

離れた山の上にポツンとサリサリストアが有り何故かフィリピンで人気の
カラオケ装置が置いてある。その隣が呪医を施してくれるお婆さんが住んでいた。

シキホールの知人はその古く質素な家を見てボロボロの家とシャレを言っていたww



4_201308260707215b0.jpg



治療は最初に安倍ちゃん、最後に桑島くんがボロボロを受けた
体の悪いところに水と特別な石の入った容器をあてそのコップで身体を
なぞりながらお婆さんが竹製ストローから息を吹き込み泡を立てるという治療法。
悪いところからは「何か」が出るらしい。。

患部の毒素と悪霊をコップの水に閉じ込める魔法だそうだ
小さな石になってコップの中に現れる事もあるんだって



5_20130826070725f92.jpg



体の悪いところにさしかかると 急にコップの水がにごってくる
2度ほど水を換えながらぶくぶくするともう濁らなくなると治療完了

身体に潜む悪霊と害毒を追い払う為の儀式だが島では
薬代がない家庭の有効な治療方法として利用されているんだって



6_20130826070752b55.jpg




7_2013082607075744c.jpg



病は気からと言うが黒魔術は患者さんの心を癒して
生きていたいという願望を強くさせる治療方法のようだ

呪医の治療費は決まってないようだが信じる者は救われる。。
一回の診療50ペソ100円なり現地の人は何回か通って治療してもらうそうだ。

さて安倍ちゃん・桑島くんに変化が現れるのか。。。










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

15) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法




関連記事


コメント
くろまじゅつ
受けてからかの、その後の体調は如何?まあまあ?変わりない?
ですか?
[2013/02/18 07:35] URL | あけみ #- [ 編集 ]

あけみさんへ
写真の知人は酒の量が増えたらしいですww
[2013/02/18 10:40] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/967-c7b743af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。