アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール島 バイクで走る 在住邦人との飲み会

2013年2月3日

シキホール島 思ひで 回想

今回もフィリピンでお気に入りの島に1週間だけですが滞在出来た。
同行の安倍ちゃんは二回目、桑島くんは当然なにもかも初体験

二人ともとっても気に入っていたようだ。みんなが言う事だが都会の
ドゥマゲッティまでボートで1時間、セブシティにしたって乗り継がなくて
船の座席に座ってるだけで着いちゃうのがひとつの魅力とも言えるだろう。。



地図



正直、あっという間に楽しい時間は過ぎていくものですね
もう少し日程に余裕を持たせて滞在したかったなぁ

でももしエアーアジアで日本からダイレクトにマレーシアへ入っていれば
例え1週間でもシキホールの風を感じられなかったので十分満足と言えるだろう



3_2013082907015294a.jpg



そして2月3日 11:15分発のデルタ船でシキホールからドゥマゲッティに渡り
ロビンソンデパートのエアコンが聞いたフードコートでマンゴーシェイクに
フィリピン風の蒲鉾で一杯やりながらブログを書いてます。

もちろんマンゴーシェイクにラムを入れたりはせずに、あまーいまんまですよ
だって越冬中の昼間はアルコールをやらないようにしてますので。。



5_2013082907020126f.jpg



島では今回もレンタルバイクを走らせお気に入りのコースを走ったり
それはまったく始めての道だったり血管のように伸びる細い道を走ったり
知らないうちに私道だったり獣道だったりとそれは少年に戻ったような時間だった



4_20130829070157af1.jpg




6_20130829070228f65.jpg



そんな事をするもんだから人里離れた所でパンクをして
1時間近くもバイクを押したりもしたけど今になったらなんか良い思いでだわ



7_20130829070232a37.jpg



滞在中は井上さんはもちろん在住邦人の沼口さん沢田さんが
宴会に招いてくれ地産地消の具材を使って作ってくれた。

正直。。 鍋なんぞ涙が出るほど旨かったよ



9_20130829070242b9f.jpg



皆さんいつまでも元気でね

年に一度来るのが精一杯だけど欠かさず毎年来るからね



8_201308290702382a8.jpg





1_20130829070142523.jpg



そして島の生活は今も変わらず素朴そのもの
若い頃はは未来とか新しい文明やら流行りにとらわれてたけど



2_20130829070147304.jpg



歳を追うごとに昔の過ぎ去った風景が懐かしく恋しくなる
そんな空気を味わえるフィリピン。。大好きな国なんだな〜

さてさて。。往路の逆を路線バスに揺られ一路、セブシティに向かいます。











2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

15) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

16) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット

17) 2013年2月3日 シキホール島 バイクで走る 在住邦人との飲み会







関連記事


コメント

昨年5月頃、フィリピンに行った時には御世話になりました。
私もダストラムに泊まったのですが、こんなコテージが出来たのですね。
そう言えば、庭先に業者出入りしてましたわ。
今回はお仲間と珍道中でしょうか。
お仲間の方はお顔出していらっしゃいますね。
そろそろ、あじあのさんのお顔も拝見したいですね。

[2013/02/04 16:41] URL | levin #Wa8vY8KE [ 編集 ]

Re: タイトルなし
levin さんへ
そうですね新しく作ったんですがコテージと呼べるのかな。。
50ペソの違いなら母屋の部屋が良いかと思いますね
今回はブログのネタで泊まりましたww
顔だし。。一度旅先でお逢いしましょうww
[2013/02/05 14:05] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


是非お会いしたいです。
そうなれば楽しみですね。
スケジュールを合わさねば、、、
[2013/02/06 23:40] URL | levin #Wa8vY8KE [ 編集 ]

お久しぶりで〜す
あじあのさん、お久しぶりで〜す。

anamiですが覚えておいでですか?
いま「白樺」と名乗っています。

今日地元大分のマクドであじあのさんの最近ブログ見つけました。

シキホールまた行かれたんですね!

相変わらず見事で魅力的な写真達ですね!

また来ま〜す。
[2013/09/02 12:23] URL | anami(白樺) #yl2HcnkM [ 編集 ]

anami さんへ
anamiさーん。。ご無沙汰です
この記事は今年の初めに詣でた分で更新が溜まって
今頃、構築してるところなんです。
今日から沖縄なんで、また暫く更新がストップしちゃいそうです。
[2013/09/02 13:32] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/969-7d0f2fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。