アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

2013年2月11日

マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

マラッカの地元ホテルで快適滞在続行中、昨夜は夜中に少し雨が降ったのか
地面には水たまりが出来ている。そのせいも有り今朝は涼しく気持ちが良い

マラッカに到着した日は日本の梅雨のような天気で湿度も高かったが
今のマラッカは最低気温23度、最高32度。日本とは20度以上の気温の差だ
寒いのが兎にも角にも苦手なのでゆるゆるで最高である。



1_20130925071005631.jpg



現在、滞在中 T Hotelのママゴトのようなレセプション

イスラム圏でこれだけハメを外す陽気なスタッフは珍しかった

彼女たちはインドネシア・ジャワ島からの出稼ぎだって



6_20130923062044f38.jpg



マラッカでの滞在先は有名日本人宿?? トラベラーズロッジの斜め前の建物でT1 Hotel
まだOPENして二ヶ月なんだって。。。そらぁ バスルームもトイレも綺麗はずだわ

ところが開店間もない不備なのか煙感知器から異音が。。意外と繊細な私は部屋を移る事に
今度の部屋は道路沿いなんで大きな窓が開放的で明るく気に入りましたよ
料金も据え置きの45RM 1400円と高めだがエアコン・TVが備わってます。



2_20130925071011f9f.jpg




7_20130925073003a1b.jpg



移動した部屋の窓から前の通りを望む。。他にもいろいろとHotelがある通りで
地元系の食堂からレストランまで揃っているんで、雨降りの時なんて

とっても重宝するんよ。。歩くのが嫌いな不健康一筋の仙台の安倍首相なんて大喜びよww
正面左の食堂に足げに通ったもんである。食べ物の画像は全てこの店のもの



3_20130925071015400.jpg




8_2013092507301414d.jpg



宿の前はマレー系インド食堂が24時間OPENで利用できる
ミルクティーを飲みに行ったり朝はオープンな席でマレーシアではデフォルトの朝食を食べに
毎朝と言っていいほど通ってる。時々注文を忘れるのが、たまにきずなんだけどね



4_20130925071021671.jpg




9_20130925073019518.jpg



兎にも角にもフィリピンでクソ飯を食ってた身には美味いのひと声
注文はフィリピンの食堂同様に指差しでOK 待たされる事なんて無し



5_20130925071027a75.jpg



ジモピーは手で食ってるけどスプーン・フォークでもしかとされる事は無し
このチョイスで150円くらい。。
もうお腹いっぱい。。宿に戻って寝るだけの沈没生活。。



6_2013092507104849a.jpg



普段から少食の仙台の安倍首相はイスラム系食堂で有ろうがクアラルンプールで買った
ステンレスのグラスを大事に抱え食堂に着くや否や厨房へコオリを貰いに行き

持参のウォッカを飲んで超ご機嫌。。 店先にイスラムの経典が掲げられていようがこの調子
アッラーの神の怒りをかわないようにネ。。
一日がこんな感じのスローライフの安倍首相、彼の人生に幸あれww








2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

15) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

16) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット

17) 2013年2月3日 シキホール島 バイクで走る 在住邦人との飲み会

18) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

19) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

20) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

21) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS社のバスでマラッカへ

22) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

23) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没





関連記事


コメント

ワンプレートにて、お魚や、野菜他。もう少し綺麗な盛り付けになされば?フフフ。(^・^)雨で、寒い大阪より。
[2013/02/18 07:48] URL | あけみ #- [ 編集 ]

あけみさんへ
ゆびが入ろうが店員の中国人はなーんも気にしないようですww
[2013/02/18 10:42] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/975-7618f09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。