アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

2013年3月20日 ipad mini 投稿


タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き


地図



越冬生活も2ヶ月が過ぎた、知人から桜も咲いてだいぶと暖かくなっては来たが、日によって
寒暖の差がありまだまだ朝晩が寒いって事でもう暫くアジアのゆるーい風に吹かれていようと思う



image_20130320115224.jpg



現在滞在中のスラートゲストハウスであるがレセプションの真ん前の部屋だけに
色々な生活音が嫌が無しに部屋の中まで入って来てオーナーも気を使ってくれてんだけど
(それならもう少し静かにしてくれよー(笑))

50バーツ160円高い二階のダブルベッド部屋を勧めてくれたのだが昼からの西日のおかげで
夜間も温度が下がりそうに思えないのとWi-Fi電波の入りが微妙に弱い

それなら今の部屋の方が1階で涼しくWi-Fiの入りも良好である。
そんな関係から現在6日目の滞在となっていて生活騒音にも慣れたようだ。



image_20130320114336.jpg



朝は7:00頃まで寝ていて寝不足にはなっていないところを見ると身体が宿に適応して来たのだろう
宿から歩いて5分くらいのところに美味しいお粥屋があって普段は滅多に食べないはずのお粥を

自分でも珍しい事に毎朝欠かさずに食べに通ってるほど美味いのである。
よくしたもので激辛のタイ料理から胃があっさりとしたのを要求してるのかもね



image_20130320114813.jpg




image_20130320114423.jpg



食後は更に5分ほど歩くとタピ川近くにあるタラート(市場)へ向かう
朝の市場は活気があって何度見ても飽きないほどである。

何かを買って路上のカフェで朝飯にしても良いのだが今んところお粥に軍パイがあがっている。
観光は風光明媚な山川海を見るのも良いもんだがその土地に密着した街の情景
地元の人々を見るのも楽しく、わざわざ観光名所へ暑い中に行こうとは思わないね



image_20130320114346.jpg




image_20130320114459.jpg



町の歴史が古いだけあって、タイ人、中国人、マレー人、ビルマ人等々の人種の混交が
進んでいるようであるが、タイ人独特の人懐こさ、快活さはこの町でも同様である。



image_20130320114427.jpg



午後2時あたりの太陽の照り返しは相当なもんだ、そんな午後はお寺の木陰に行って
屋台のアイスティー。。料金も安いので日に何度も休憩出来ちゃう。

日本で同じような事をするとなれば喫茶店かスタバのような類なんで出費がかさむ
勤め人の頃は、この癖が抜けず海外休暇明けは社会復帰に苦労したもんだった。

@ この街には市民用に図書館があってエアコンも効いてるので昼寝してる人も多い
外国人であろうが入り口のノートに記帳すれば大丈夫。。帰国したら画像をあげます。
実はこのブログの文章も図書館で書いてんの。。だってタイ語の本しか無いんで読めないもんww



image_20130320114425.jpg



夕方ぐらいから開き始めるナイトマーケット。。
別段、買うものなんてなにひとつ無いんだけど足が向いてしまう

バンコクのような新しさの目立たない古さの中に取り残されたような
この街にこそタイ人の懐かしさが息づいているかも知れないね。

今回の越冬では良い街と出会えたものだ、ついでに言うと仏様のペンダントにも出会えたんだけど

さあそろそろ移動するわ。。後の予定が押して来たんでね








2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

15) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

16) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット

17) 2013年2月3日 シキホール島 バイクで走る 在住邦人との飲み会

18) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

19) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

20) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

21) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS社のバスでマラッカへ

22) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

23) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

24) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーズNew Year

25) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

26) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

27) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

29) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

30) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

31) 2013年2月18日 号外 桑島くんから送られて来たメール

32) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

33) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

34) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

35) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

36) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

37) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

38) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

39) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

40) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

41) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

42) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

43) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

44) 2013年3月14日 ハジャイに滞在中 安宿 タイお守りプラクルアン

45) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

46) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

47) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き





関連記事

テーマ:東南アジアでの出来事やその他の情報をお伝えしてきます。 - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/999-d171c643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。